『ボス・ベイビー』が『金曜ロードショー』で地上波初放送 ムロツヨシ「お楽しみに!!」

 『ボス・ベイビー』が日本テレビ系『金曜ロードショー』で12月17日に放送されることが決定した。

 本作は、見た目は赤ちゃん、中身はおっさんの不思議な赤ちゃんと、7歳のティムが巻き起こす大冒険を描くアニメーション映画。日本では、『シュレック』シリーズなどで知られるドリームワークス・アニメーション史上最高となる、興行収入34億円超のヒットを記録した。なお、放送同日の12月17日には、シリーズ最新作『ボス・ベイビー ファミリー・ミッション』が公開される。

 両親の愛情を一身に受け、その幸せが永遠に続くと思っていた7歳の少年ティムに、弟ができるという一大事が起きる。しかもその子は黒いスーツに身を包み、ブリーフケースを片手に持った赤ちゃんだった。両親の前では可愛い赤ちゃん、でもティムの前では「俺がボスだ!!」と威張るボス・ベイビー。ところが実はボス・ベイビーは普通の赤ちゃんではなく、産業スパイにやって来たビジネスマンだという。仕事を全うして早く会社に戻りたいボス・ベイビーと、両親と3人の生活に戻りたいティムの利害は一致。2人は協力し、任務のための大冒険に乗り出していく。

 放送決定に際し、新作でも主人公ボス・ベイビーの吹き替えを務めるムロツヨシから、コメントも到着した。

ムロツヨシ コメント

いよいよ12月17日に、『ボス・ベイビー』シリーズ最新作『ボス・ベイビー ファミリー・ミッション』が劇場公開されます。今回は、家族や世界を救うため、大人になったボス・ベイビーがスーパーミルクで赤ちゃん返りして大暴れしちゃいます。笑って楽しめる作品になっていますので、是非劇場でご覧下さい!
そしてさらに、同じ12月17日には『金曜ロードショー』で前作『ボス・ベイビー』が放送されることが決定しました!
みどころは、まずは何と言っても、ある一家の元に現れた赤ちゃんがオッサンの声で突如話し出すところです。個性的でそれぞれ特技をもったベイビーたちも登場します。まさか、知らないところでこんなに流暢に会話するベイビーたちがいるとは!? さらにその上にいる組織とは一体……? そんなところにも注目していただき、楽しんでいただけたらと思います。新作を観る前に、もしくは初日に新作を観た後に、是非ご覧下さい! お楽しみに!!

■放送情報
『ボス・ベイビー』
日本テレビ系にて、12月17日(金)21:00~22:54放送
※本編ノーカット、地上波初放送
声の出演:ムロツヨシ、芳根京子、宮野真守、乙葉、石田明(NON STYLE)、山寺宏一
監督:トム・マクグラス
製作:ラムジー・アン・ナイトー
脚本:マイケル・マッカラーズ
音楽:ハンス・ジマーandスティーヴ・マッツァーロ
(c)2021 Dreamworks Animation LLC. ALL RIGHTS RESERVED



インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「映画情報」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる