『アンラッキーガール!』語り担当のバカリズムが第6話にゲスト出演 役は放送で明らかに

バカリズム、『アンラッキーガール!』に出演

 読売テレビ・日本テレビ系にて放送中の福原遥主演ドラマ『アンラッキーガール!』の第6話にバカリズムがゲスト出演することが決定した。

 本作は、とにかくツイてなさすぎる、“世界一不運”な3人のオンナたちが、次々とトラブルに巻き込まれながらも、幸せを掴もうと奮闘していくアンラッキーコメディ。主演の福原が、金運を筆頭に、あらゆる運がゼロの主人公・ 福良幸を演じ、福原とともに、世界一不運な3人の女性を演じるキャストとして若月佑美と高梨臨が出演している。

 本作で“語り”を担当しているバカリズムが、11月11日放送の第6話に登場する。バカリズムがどんな役で、どの場面で、どんなふうに登場するのかは放送で明らかになるが、今回の発表に際して出演シーンの先行カットが公開。幸役の福原と目を合わせる様子が確認できる。さらに、バカリズムが登場する特別版のPR動画も番組SNSで公開される。

 また、第6話にはA.B.C-Zの橋本良亮がゲスト出演。幸(福原)の元婚約者・志皇秀忠役を担当する。秀忠は、イケメンで、資産家の御曹司で、貿易会社の役員というハイスペック男子。3年前、幸と秀忠は婚約していたが、ある理由で別れてしまうのだった。久しぶりに秀忠と再会した幸は、再びプロポーズをされるのだが、動揺しすぐに返事をすることができず……。果たして、幸はプロポーズを受けるのか。また、幸の衝撃の過去も明らかになる。

■放送情報
プラチナイト モクドラF『アンラッキーガール!』
読売テレビ・日本テレビ系にて、毎週木曜23:59~放送
出演:福原遥、若月佑美、高梨臨、生瀬勝久、板垣瑞生、長井短、岐洲匠、新井舞良
脚本・構成:伊達さん(大人のカフェ)
脚本:モラル
監督:スミス、吉田卓功、青木達也
チーフプロデューサー:沼田賢治(読売テレビ) 
プロデューサー:中山喬詞(読売テレビ)、櫻井雄一(ソケット)
制作協力:ソケット
制作著作:読売テレビ 
(c)読売テレビ
公式サイト:https://www.ytv.co.jp/unluckygirl/
公式Twitter:@unlucky_ytv
公式Instagram:@unlucky_ytv



インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「国内ドラマ情報」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる