『相撲道~サムライを継ぐ者たち~』2022年1月BD&DVD発売 未公開シーンなど特典映像も

 ドキュメンタリー映画『相撲道〜サムライを継ぐ者たち〜』のBlu-ray&DVDコンボが2022年1月26日に発売される。

 本作は、1500年以上もの歴史を誇る国技・相撲に命をかける男たちの生き様を描いた世界初“大相撲”ドキュメンタリー。大迫力の映像と、臨場感あふれるドルビーアトモス音声フォーマットで制作された日本初のドキュメンタリー映画で、2020年10月30日より全国劇場公開された。

 歴史、文化、競技、様々な角度から相撲の魅力を紐解き、2018年12月から2019年6月の約半年間に渡り境川部屋と高田川部屋の二つの稽古場に密着。想像を絶する朝稽古、驚きの日常生活、親方・仲間たちとの固い絆、そして、本場所での熱き闘いの姿をどこまでも追いかける。勝ち続けなければいけない、強くなくてはいけない、極限まで自分と向き合い、不屈の精神で人生を闘い続ける男たちの生き様を映し出す。

 メガホンを取ったのは、長年テレビの演出家として活躍し、本作が映画初監督作品となった坂田栄治。また、コーディネートプロデューサーである相撲漫画家の琴剣淳弥は、劇中画を描き、自身も本編に登場する。

 映画完成直後、新型コロナウイルスにより世界が一変し、力士たちの激闘と観客の大声援を両国国技館で撮影できたのは偶然の奇跡だと坂田監督自身が語るように、サムライの魂を宿した力士たちの生き様を大迫力の映像美と音声で収めることに成功。Blu-rayには、臨場感あふれるドルビーアトモス音声収録の本編映像に加え、未公開シーンや予告編集など特典映像も収録される。

「相撲道~サムライを継ぐ者たち~」セルBlu-ray&DVD告知トレーラー

※高田川部屋の「高」はハシゴダカが正式表記。

■リリース情報
『相撲道~サムライを継ぐ者たち~』
2022年1月26日(水)発売
価格:6,380円(税込)

<Blu-ray(本編+特典映像)+DVD(本編のみ)>
◆Blu-rayディスク
画面サイズ:1080p High Definition(シネマスコープサイズ)
MPEG-4 AVC/2層/日本市場向/日本語バリアフリー字幕収録
音声:日本語(オリジナル)/1. ドルビーアトモス(本編)2. 5.1chドルビーTrueHD(本編)/収録分数:本編 104分+特典映像約51分<特典映像のみ2chステレオ>

◆DVDディスク
画面サイズ:シネマスコープサイズ/MPEG-2/片面1層
リージョン2/NTSC/日本市場向/日本語バリアフリー字幕収録
音声:日本語(オリジナル)/5.1ch(ドルビーデジタル)
収録分数:本編104分

【Blu-ray収録特典映像】
1.未公開シーン(貴重映像となる連合稽古やインタビュー&オフショット)
・境川部屋 未公開映像 
・高田川部屋 未公開映像
・元大関魁皇(現浅香山親方)×琴剣淳弥 スペシャル対談
2.予告編集(4種)
60秒予告、30秒予告、境川部屋ロックバージョン予告40秒、高田川部屋ファンキーバージョン40秒
※特典映像の音声仕様は2chステレオ
※DVDは本編のみの収録で音声は5.1chのみ

法人別先着購入特典
◆Amazon.co.jp限定:A4クリアファイル
◆楽天ブックス限定:A4ビジュアルシート(台座付き)
◆相撲銘品館、両国国技館内ショップ:B2ポスター

出演:境川部屋、高田川部屋
語り:遠藤憲一
監督・製作総指揮:坂田栄治
プロデューサー:下條有紀、林貴恵
コーディネートプロデューサー・劇中画:琴剣淳弥
ラインプロデューサー:高橋慶(「高」はハシゴダカが正式表記)
撮影監督:門田博喜
録音:土方裕雄
サウンドデザイナー:染谷和孝
音楽:豊浦瞳
制作協力:日本相撲協会/Country Office
制作プロダクション:PRUNE
技術協力:モンゲート
協力:細木数子事務所/桒野太/高橋潤/株式会社YSKe-com/大関株式会社/株式会社アジアピクチャーズエンタテインメント
製作:「相撲道~サムライを継ぐ者たち~」製作委員会(PRUNE/ライブ・ビューイング・ジャパン)
2020年/カラー/シネマスコープ/本編104分
発売元・販売元:アミューズソフト
(c)2020「相撲道~サムライを継ぐ者たち~」製作委員会
公式サイト:sumodo-movie.jp
公式Twitter:@sumodomovie



インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「映画情報」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる