道枝駿佑×目黒蓮『消えた初恋』第4話、4人の恋模様が急展開!? 青木と井田は離れ離れに

『消えた初恋』4人の恋模様に急展開!?

 道枝駿佑と目黒蓮がW主演を務めるドラマ『消えた初恋』(テレビ朝日系)の第4話が10月30日に放送される。

 本作は、アルコが作画、ひねくれ渡が原作の同名コミックをドラマ化するラブコメディ。クラスメイトの天使・橋下さん(福本莉子)に片思い中の男子高校生・青木(道枝駿佑)はあっさり失恋。ひょんな出来事からクラスメイトで硬派な男子・井田(目黒蓮)に恋していると勘違いされてしまう。しかし、勘違いのはずが本当に井田のことが気になり始め、物語は展開されていく。男女の恋、男同士の恋、そして友情も加わって、右往左往しながらも“人を好きになる”という純粋な気持ちに気づいて成長していく高校生たちの様子を描く。

 第3話では、橋下さんに片思いしていた青木がひょんな出来事から井田と三角関係に。10月30日に放送される第4話では、あっくん(鈴木仁)の半ば強制的な仲裁によって、ついに「青木は井田のことが好き問題」が解決。しかし、ようやく誤解が解けてスッキリした様子の井田やあっくんとは逆に、青木の心はなぜかモヤモヤ。そんな中、クラスでは席替えが行われることに。これまで前後の席で授業を受けることが当たり前だった2人が、ついに離れ離れになってしまう。答案用紙を見せ合ったり、くだらない話で笑い合う……そんな日常が崩れた時、青木はようやく井田への気持ちを確信するのだが……。

 一方、「井田のことが好き」という青木の本当の気持ちを知る橋下さんは誤解が解けたことで、「もう井田に本当の気持ちを告げることなんてできない」と落ち込む青木が心配でならない。さらに、一人でいろいろな勘違いをしているにもかかわらず、「最初にごまかそうとした青木の自業自得」と無邪気に笑うあっくんに思わずイラッ。天使の橋下さんらしからぬ行動に出てしまう。その態度に驚いたあっくんは、理由を聞き出そうと自販機の前で橋下さんに詰め寄る。

■放送情報
『消えた初恋』
テレビ朝日系にて、毎週土曜23:30〜24:00放送
出演:道枝駿佑(なにわ男子/関西ジャニーズJr.)、目黒蓮(Snow Man)、福本莉子、鈴木仁、田辺誠一
原作:『消えた初恋』原作・ひねくれ渡/作画・アルコ
脚本:黒岩勉
監督:草野翔吾、宝来忠昭
主題歌:Snow Man「Secret Touch」(avex trax)/なにわ男子「初心LOVE(うぶらぶ)」(ジェイ・ストーム)
音楽:富貴晴美
ゼネラルプロデューサー:三輪祐見子(テレビ朝日)
プロデューサー:神田エミイ亜希子(テレビ朝日)、尾花典子(ジェイ・ストーム)、伊藤学(角川大映スタジオ)
制作協力:角川大映スタジオ
制作著作: テレビ朝日、ジェイ・ストーム
(c)テレビ朝日



インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「国内ドラマ情報」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる