高畑充希が絵画に魅せられる 風間俊介も登場『いりびと-異邦人-』本予告&新場面写真

『いりびと-異邦人-』本予告&新場面写真

 11月28日より放送がスタートする『連続ドラマW いりびと-異邦人-』より、90秒の本予告映像と新場面写真が公開された。

 原田マハの美術小説『異邦人(いりびと)』(PHP文芸文庫)を映像化する本作は、美術世界で交錯する人間模様や、京都の雅やかな景色を交え、夭折したある天才画家の死の真相と、才能を隔てた激しい愛憎が暴かれるアートミステリー。監督を『サヨナラまでの30分』の萩原健太郎、脚本を『30禁 それは30歳未満お断りの恋。』(FOD)の関久代が手がける。

 WOWOW初主演となる高畑充希が本作で演じるのは、希代の美術蒐集家の孫娘にして美術館の副館長を務める篁菜穂。祖父の血筋を受け継ぎ、透徹の審美眼を持つ菜穂は、無名画家が描いた一枚の絵に魅了され、それを世に出そうと企図したことがきっかけで、語られざる京都画壇の深みに踏み込み、その巨魁と対峙することになる。

連続ドラマW いりびと-異邦人-/プロモーション映像

 公開された予告では、松重豊扮する日本画家・志村照山の不気味な眼差しや、高畑演じる主人公・篁菜穂が魅せられた“観た者の心を狂わせる絵画”などが登場する。

 あわせて公開された新場面写真では、運命に導かれるかのように京都へと訪れた主人公の篁菜穂(高畑充希)、経営が悪化するたかむら画廊の存続に苦悩する夫の一輝(風間俊介)、類まれなる才能を持つ樹(SUMIRE)を囲う照山(松重豊)などの序章シーンが明らかとなった。

■放送・配信情報
『連続ドラマW いりびと-異邦人-』
WOWOWプライムにて、11月28日(日)スタート 毎週日曜22:00〜放送
※第1話無料放送
WOWOWオンデマンドにて、第1話放送終了後配信スタート
※第2話放送終了後に全話一挙配信
出演:高畑充希、風間俊介、SUMIRE、森口瑤子、松尾貴史、マキタスポーツ、壮一帆、木場勝己、菅原大吉、梶芽衣子、松重豊
原作:原田マハ『異邦人(いりびと)』(PHP文芸文庫刊)
脚本:関久代
音楽:audioforce
監督:萩原健太郎
企画プロデュース:武田吉孝、植田春菜
プロデューサー:木幡久美、中山ケイ子、森井敦
制作プロダクション:FCC/スールキートス
制作協力:東映京都撮影所
製作著作:WOWOW
公式サイト:https://www.wowow.co.jp/drama/original/iribito/



インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「国内ドラマ情報」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる