『ドント・ブリーズ2』11月24日にBD&DVD発売 沢木郁也らによる吹替版予告も初公開

『ドント・ブリーズ2』11月24日ソフト化

 映画『ドント・ブリーズ2』のブルーレイ&DVDが11月24日に発売されることが決定。10月27日よりデジタル先行配信される。

 2週連続全米1位、世界興行収入170億円超えを記録した『ドント・ブリーズ』。デトロイトの貧しい田舎町を舞台に、強盗を企てた若者3人は孤独な盲目の老人が住む屋敷に忍び込み、いとも簡単に大金を手に入れるはずだったが、暗闇の中遭遇したのは、殺人マシーンと化した異常すぎる老人だった。

 その続編となる本作では、前作の8年後を描く。監督を務めたのは、前作でフェデ・アルバレス監督とともに脚本を手がけたロド・サヤゲス。またアルバレスも引き続き共同脚本・製作として名を連ねる。アルバレスは最新作について「前作とは大きく異なるアプローチの“まるで違った続編”」とコメント。さらに前作に続きプロデューサーとして参加しているサム・ライミも「今まで聞いた中で、最高の続編のアイデア!」、“盲目の老人”役を続投するスティーヴン・ラングも「前作と大いに親族関係にあるが、多くの意味で独自の代物だ」と語っている。

 デジタル配信、ブルーレイ&DVDでは、劇場公開では観られなかった声優陣による日本語吹替版を収録。あわせて公開された日本語吹替版予告では、人気のない郊外の古びた屋敷に住む“盲目の老人”を前作から引き続き演じた沢木郁也、少女フェニックス役の井上ほの花、老人の屋敷に忍び込む謎の武装集団のボスのレイラン役の小山力也、レイランの妻ジョセフィン役の井上喜久子による吹き替え音声が収録されている。

『ドント・ブリーズ2』日本語吹替版予告
20211015-donburi-02
20211015-donburi-03
20211015-donburi-04
20211015-donburi-05
previous arrow
next arrow
20211015-donburi-02
20211015-donburi-03
20211015-donburi-04
20211015-donburi-05
previous arrow
next arrow

■リリース情報
『ドント・ブリーズ2』
10月27日(水)よりデジタル先行配信
11月24日(水)ブルーレイ&DVD発売、レンタル開始
ブルーレイ&DVDセット:5,280円(税込)
監督:ロド・サヤゲス
脚本:フェデ・アルバレス、ロド・サヤゲス
製作:フェデ・アルバレス、サム・ライミ、ロブ・タパート
出演:スティーヴン・ラング、ブレンダン・セクストン3世、マデリン・グレース
発売元・販売元:ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント
(c)2021 DB2 Productions, LLC. All Rights Reserved.



インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「映画情報」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる