純烈、劇団EXILE『JAM -ザ・リサイタル‐』東京公演にゲスト出演

純烈、『JAM -ザ・リサイタル‐』出演

 劇団EXILE公演『JAM -ザ・リサイタル‐』の東京公演に純烈がゲスト出演することが決定した。

 10月16日より宮城県の東京エレクトロンホール宮城を皮切りに、6都市8公演が行われる劇団EXILE総出演の『JAM』プロジェクト第3弾『JAM -ザ・リサイタル‐』。『JAM』のキャラクターたちがドラマの世界観そのままに舞台でパフォーマンスを行うハイブリットエンターテイメントショーだ。 脚本・演出には、2020年劇団EXILE舞台『勇者のために鐘は鳴る』で上演台本・演出を務めた川本成を迎え、ドラマと異なる新しい視点でステージを創り上げる。

 純烈は、現在ABEMAにて独占無料放送中の連続ドラマ『JAM -the drama-』の第5話にもカメオ出演。青柳翔演じる横山田ヒロシとSWAY演じる港町タカシと共に、コラボレーション楽曲「今夜 涙じゃ帰れない」を歌い上げ、ドラマに華を添えた。

 3度の紅白出演も記憶に新しい純烈は、酒井一圭、後上翔太、白川裕二郎、小田井涼平の4名からなる、平均身長183cm、元戦隊ヒーロー出身、俳優中心のムード歌謡コーラス・グループ。11月1日の東京ガーデンシアター公演にゲスト出演する彼らは、パフォーマンスを披露し、公演を盛り上げる。

 チケットの一般発売は10月7日午前10時よりスタートする。

場面写真
『JAM -ザ・リサイタル‐』キービジュアル
『JAM -ザ・リサイタル‐』缶バッジ
previous arrow
next arrow
 
場面写真
『JAM -ザ・リサイタル‐』キービジュアル
 『JAM -ザ・リサイタル‐』缶バッジ
previous arrow
next arrow

■公演情報
劇団EXILE公演 『JAM -ザ・リサイタル‐』
キャスト:青柳翔、秋山真太郎、小澤雄太、鈴木伸之、町田啓太、小野塚勇人、SWAY、八木将康、佐藤寛太他
ゲスト出演純烈(11月11日(木)東京ガーデンシアターのみ)
脚本・演出:川本成
企画制作:株式会社LDH JAPAN
主催:「JAM -ザ・リサイタル-」製作委員会

<公演スケジュール>
10月16日(土)東京エレクトロンホール宮城(宮城県民会館) 開演:18:30
10月28日(木)名古屋国際会議場 センチュリーホール 開演:18:30
10月30日(土)YCC県民文化ホール(山梨県立県民文化ホール)開演:18:00
11月10日(水)東京ガーデンシアター 開演:18:30
★11月11日(木)東京ガーデンシアター 開演:18:30/ゲスト:純烈
11月19日(金)北九州ソレイユホール 開演:18:30
11月20日(土)北九州ソレイユホール 開演:12:00/開演:17:30
11月24日(水)和歌山県民文化会館 開演:18:30

グッズ付きチケット:¥12,650(チケット代 ¥11,500+税) 
(グッズ内容:劇団EXILE全員の肖像入の缶バッジ9個セット※販売予定)
通常チケット:¥10,450(チケット代 ¥9,500+税)
チケット一般発売:10月7日(木)10:00より



インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「国内ドラマ情報」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる