loundraw初監督作『サマーゴースト』に川栄李奈、島崎信長ら出演 メインビジュアルも

 11月12日全国公開予定の映画『サマーゴースト』の新キャストとして川栄李奈、島崎信長、島袋美由利が出演することが決定。メインビジュアルも公開された。

 本作は、気鋭のイラストレーター・loundraw(ラウンドロー)が監督、安達寛高(乙一)が脚本を務める短編アニメーション作品。見つからない居場所、踏み出せない夢、閉ざされた未来……それぞれ誰にも言えない悩みを抱えた3人の高校生と幽霊との忘れられない“ひと夏の出逢い”を描く。

 loundrawは、透明感・空気感のある色彩と被写界深度を用いた緻密な空間設計を得意とし、小説『君の膵臓をたべたい』、『君は月夜に光り輝く』などの装画から、近年は劇場版『名探偵コナン』、劇場アニメ『ジョゼと虎と魚たち』をはじめとするアニメーション作品にも参加しているクリエイターだ。

 島崎は、主人公の高校生・杉崎友也の誘いで都市伝説として噂される幽霊“サマーゴースト”を探しに行くこととなった高校生・小林涼、島袋は同じく高校生の春川あおいを演じる。川栄は“サマーゴースト”と呼ばれる女性の幽霊・佐藤絢音を担当する。本作のアフレコを終えた川栄は「この作品を通して一歩踏み出す勇気を持ってもらえたら嬉しいです」とコメントした。

 メインビジュアルはloundrawが自ら描き下ろしたもの。友也と絢音、その背景には2人の出逢いの場所となる飛行場跡地の滑走路、夕日が差し込み輝く空が描かれている。

 さらに本作のノベライズ企画、コミカライズ企画も決定した。『サマーゴースト』のノベライズとコミカライズを行うのは、2020年10月に『スプートニクの少女』でヤングジャンプ40周年記念宇宙漫画賞・準大賞を受賞した井ノ巳吉。10月8日より『となりのヤングジャンプ』にて連載が開始され、11月19日には単行本の発売も決定している。さらにノベライズでは、乙一が小説を2カ月連続刊行。映画本編のストーリーを軸に、より踏み込んだ物語を描いた小説『サマーゴースト』を10月29日に発売、本作の姉妹作として“花火と幽霊”をモチーフに執筆されたオリジナル小説『一ノ瀬ユウナが浮いている』を11月26日に発売する。

『サマーゴースト』(コミカライズ)
『サマーゴースト』(ノベライズ)
『一ノ瀬ユウナが浮いている』(ノベライズ)
previous arrow
next arrow
 
『サマーゴースト』(コミカライズ)
『サマーゴースト』(ノベライズ)
『一ノ瀬ユウナが浮いている』(ノベライズ)
previous arrow
next arrow

コメント

川栄李奈(佐藤絢音役)

佐藤絢音役を務めさせていただきました。アフレコでは椅子に座っての収録で、自然体な状態を作って下さりリラックスして挑めました。loundrawさんが描かれるキャラクターや情景がとても繊細で美しいのでぜひ映画館で観てもらいたいです。そして、この作品を通して一歩踏み出す勇気を持ってもらえたら嬉しいです。

島袋美由利(春川あおい役)

人それぞれ環境や性格は違っていてもみんなどこかで悩んでいて、弱さがあって…。
そんな弱さごと自分を許してあげられるような、人の心の繊細な部分に優しく寄り添ってくれる、静かな強さのある作品だと思いました。アニメーションが表現している細やかな動きや表情とあおいの息遣いが溶け合うようにと心がけながら収録に向かわせていただきました。生きていくことに息苦しさを感じていたことのある方に、観ていただきたいです。

島崎信長(小林涼役)

オーディションの段階から、非常に好みの作品だと感じ、狙いを絞って取り組ませていただきました。結果はドンピシャ。台本を読んだりVTRをチェックしている時から面白かったのですが、それ以上に現場での時間が楽しくて仕方がありませんでした。深い愛と熱量と勢いを感じて、これは間違いなく良い作品になるぞ、と。
しっかりと人間を描いた、奥深くも心地よい作品です。どうか一緒に、サマーゴーストに会いに行きませんか?

※島崎信長の「崎」はたつさきが正式表記

■公開情報
『サマーゴースト』
11月12日(金)公開
キャスト:小林千晃、島袋美由利、島崎信長、川栄李奈
原案/監督:loundraw
脚本:安達寛高(乙一)
キャラクター原案:loundraw
音楽:小瀬村晶、当真伊都子、Guiano、HIDEYA KOJIMA
企画:FLAGSHIP LINE
アニメーション制作:FLAT STUDIO
製作・配給:エイベックス・ピクチャーズ
(c)サマーゴースト
公式サイト:https://summerghost.jp
公式Twitter:@summerghost_PR

■書籍情報
『サマーゴースト』(コミカライズ)
漫画:井ノ巳吉
原案:loundraw
映画脚本:安達寛高(乙一)
発売日:2021年11月19日(金)
10月8日(金)に「となりのヤングジャンプ(https://tonarinoyj.jp/)」にて連載開始

『サマーゴースト』(ノベライズ)
10月29日(金)
定価:¥1,430(+税)
原案:loundraw
小説:乙一
判型/四六版
書籍ページ:160p 

『一ノ瀬ユウナが浮いている』
11月26日(金)
定価:¥1,540(+税)
小説:乙一
判型/四六版
書籍ページ:240p



インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「映画情報」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる