『ボクの殺意が恋をした』アナザーストーリーがHuluで配信 ラストにメイキング映像も

『ボク恋』アナザーストーリーがHulu配信

 9月12日に最終回を迎える『ボクの殺意が恋をした』(読売テレビ・日本テレビ系)のHuluオリジナルストーリー『カノジョの殺意が恋をした』が、最終回放送後からHuluで独占配信されることが決定した。

 本作は、『ルパンの娘』(フジテレビ系)や『グッド・ドクター』(フジテレビ系)などのテレビドラマをはじめ、『翔んで埼玉』や『かぐや様は告らせたい〜天才たちの恋愛頭脳戦〜』などの映画脚本も手がける徳永友一らによる、殺意と恋が入り混じる“スリリング・ラブコメディ”。 最高に“間が悪い”殺し屋で、標的を殺すどころか恋してしまう男虎柊役で中川が主演を務め、秘密を抱える暗殺ターゲットのヒロイン鳴宮美月役を新木優子、柊の育ての親で伝説の殺し屋・男虎丈一郎役を藤木直人が演じる。そのほか、鈴木伸之、田中みな実、中尾明慶、水野美紀らが共演に名を連ねる。

 『カノジョの殺意が恋をした』は、“殺し屋・男虎柊”と“ターゲット・鳴宮美月/葵”という二人の関係性を入れ替えたスイッチエンターテインメント。ドラマの世界観や人物像はそのままに、“狙う葵”と“狙われる柊”という設定で、『ボク恋』の世界を別の視点から楽しめるアナザーストーリーとなっている。

 物語は、殺し屋組織SOSのエージェントである葵(新木優子)が、テロ組織に資金提供している覆面漫画家・鳴宮美月(柊/中川大志)を殺すため、美月の仕事場に雑用係として潜入するところからスタート。葵は、隙あらば美月を殺そうと狙うが、タイミング悪くデス・プリンスの流星がやってくる。また、ラストには撮影の裏側を収めたメイキング映像も公開される。

『カノジョの殺意が恋をした』PR映像
0911_kanokoi_sub07
0911_kanokoi_sub06
0911_kanokoi_sub05
0911_kanokoi_sub04
0911_kanokoi_sub03
0911_kanokoi_sub01
0911_kanokoi_sub02
previous arrow
next arrow
0911_kanokoi_sub07
0911_kanokoi_sub06
0911_kanokoi_sub05
0911_kanokoi_sub04
0911_kanokoi_sub03
0911_kanokoi_sub01
0911_kanokoi_sub02
previous arrow
next arrow

■配信情報
Huluオリジナルストーリー『カノジョの殺意が恋をした』
Huluにて、9月12日(日)『ボクの殺意が恋をした』最終回放送後から独占配信
出演:中川大志、新木優子、鈴木伸之、田中みな実、中尾明慶、永田崇人、小西はる、水野美紀、藤木直人
脚本:三浦希紗
演出:加治屋彰人、日高貴士
チーフプロデューサー:岡本浩一
プロデューサー:中間利彦、小島祥子、石田麻衣(ホリプロ)
共同プロデューサー:三上絵里子(日本テレビ)
制作協力:ホリプロ
制作著作:読売テレビ
(c)ytv

■放送情報
『ボクの殺意が恋をした』
日本テレビ系にて、毎週日曜22:30~23:25放送
出演:中川大志、新木優子、鈴木伸之、田中みな実、中尾明慶、永田崇人、小西はる、水野美紀、藤木直人
脚本:徳永友一ほか
監督:星野和成、宝来忠昭
チーフプロデューサー:岡本浩一
プロデューサー:中間利彦、小島祥子、石田麻衣(ホリプロ)
共同プロデューサー:三上絵里子(日本テレビ)
制作協力:ホリプロ
制作著作:読売テレビ
(c)読売テレビ
公式サイト: https://www.ytv.co.jp/bokukoi/
公式Twitter:https://twitter.com/bokukoi_drama
公式Instagram:https://www.instagram.com/bokukoi_drama
公式LINE:https://lin.ee/kniUOAg
公式TikTok:https://vt.tiktok.com/ZSJqk4KTo/



インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「国内ドラマ情報」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる