綾野剛と藤井道人監督が再タッグ 新ドラマ枠“月10”第1弾『アバランチ』10月スタート

 綾野剛が主演を務める連続ドラマ『アバランチ』が、10月から新たにスタートするカンテレ・フジテレビ系の月曜22時のドラマ枠(カンテレ制作)の第1作として放送されることが決定した。

 10月18日より放送がスタートする本作は、7年ぶりのフジテレビ系連ドラ主演となる綾野が主演を務め、映画『新聞記者』で第43回日本アカデミー賞作品賞含む3部門を制した藤井道人がチーフ監督として参加するピカレスク・エンターテインメント。主演・綾野と監督・藤井のタッグは、2021年1月に公開された映画『ヤクザと家族 The Family』以来となる。

 政治家、官僚、大企業といった富と権力を持った“強者”だけではなく、一般市民においてもモラルハザードが叫ばれて久しい令和の日本を舞台に、謎に包まれた集団・アバランチの過激かつ痛快な活躍を描く。

 綾野が演じるのは、主人公でアバランチのメンバー・羽生誠一(はぶ・せいいち)。羽生はどんな経歴や特徴を持った人物なのか、常識外れのアウトロー集団・アバランチ(Avalanche=雪崩)は、何の目的で活動している組織なのか、羽生の他に何人が所属しているのか、そしてどんなメンバーがいるのかはまだ明かされていない。

 情報解禁に際して、アバランチによるプロパガンダチラシをイメージして制作された、特徴的なマスクで顔を覆った羽生やアバランチのシンボルマークで構成されたビジュアルも公開。さらに、「我々はアバランチ。10月18日、月曜夜10時、すべてが明らかになる。目撃せよ」という羽生の挑戦的なメッセージが添えられた動画も公開された。

AVALANCHE

■放送情報
『アバランチ』
カンテレ・フジテレビ系にて、10月18日(月)スタート 毎週月曜22:00~22:54放送
※初回15分拡大
出演:綾野剛ほか
演出:藤井道人、三宅喜重(カンテレ)、山口健人
プロデュース:安藤和久(カンテレ)、岡光寛子(カンテレ)、笠置高弘(トライストーン・ピクチャーズ)、濵弘大(トライストーン・ピクチャーズ)
制作:カンテレ、トライストーン・ピクチャーズ
(c)カンテレ
公式Twitter:@avalanche_ktv
公式Instagram:@avalanche_ktv



インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「国内ドラマ情報」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる