尾崎由香、濱田崇裕主演『武士スタント逢坂くん!』出演 第7話の鍵を握る役に

尾崎由香、『武士スタント逢坂くん!』出演

 日本テレビにて毎週月曜深夜に放送中の濱田崇裕主演ドラマ『武士スタント逢坂くん!』。9月6日放送の第7話に尾崎由香が出演することが発表された。

 シンドラ第16弾となる本作は、ヨコヤマノブオの漫画『武士スタント逢坂くん!』(小学館『ビッグスピリッツコミックス』刊)をドラマ化したもの。江戸時代に人気の春画師だった武士が現代にタイムスリップし、漫画家アシスタントとして生きていくコメディだ。ドラマ単独初主演の濱田が、逢坂くんこと逢坂総司郎を演じる。

 第6話では漫画編集者・鶯谷明喜(高嶋政宏)から持ち込みの漫画をダメだしされた逢坂くん。特に鶯谷はラブコメが嫌いで、江戸時代に春画を描いていた逢坂くんの絵やストーリーがどうも気に入らないようだ。しかも鶯谷は、逢坂くんを江戸で処刑しようとした暗君・鶯谷寛喜の子孫だと知る。第7話では「まんが道」に進むことに心折れかけた逢坂くんの前に「あきらめるんですか!?」と、鶯谷と同じ編集部で働く丹内さん(久保田紗友)が声をかける。丹内さんの叱咤激励を受け、逢坂くんは丹内さんと共に再度鶯谷へ漫画の持ち込みを目指す。

 本作で尾崎が演じるのは、主人公・逢坂くんと鶯谷の対決の鍵を握っている漫画編集者・ひづきだ。ひづき役を演じるにあたり尾崎は「今までにないぐらい振り切って演じました」とコメントしている。

『武士スタント逢坂くん!』第7話場面写真

尾崎由香コメント

今回、丹内ちゃんの働く編集部の先輩ひづき役を演じさせて頂きました。個性的で強いキャラクターの方々の中、ひづきも負けないくらいギャップ萌えが魅力の女性です。
初日の撮影から笑いを堪えるのが大変なくらい印象的なシーンが多かったので、私も放送が楽しみです。私自身も、今までにないくらい振り切って演じさせて頂きました!! 特に髙嶋さん演じる鶯谷さんとのデートシーンは必見です! お楽しみに。

※高嶋政宏の「高」はハシゴダカが正式表記。

■放送情報
『武士スタント逢坂くん!』
日本テレビにて、毎週月曜深夜24:59~放送
第6話 8月30日(月)25:04~(※繰り下げスタート)
第7話 9月6日(月)24:59~
第8話 9月13日(月)24:59~
※Huluでも配信
出演:濱田崇裕(ジャニーズWEST)、森本慎太郎(SixTONES)、久保田紗友、長井短、今井隆文、高嶋政宏
原作:ヨコヤマノブオ『武士スタント逢坂くん!』(小学館『ビッグスピリッツコミックス』刊)
脚本:坪田文、伊達さん
演出:渋江修平、大江海
音楽:近谷直之
主題歌:「喜努愛楽」ジャニーズWEST(ジャニーズ・エンタテイメント)
編成企画:安島隆、河野雄平
コンテンツプロデューサー:岩崎広樹
チーフプロデューサー:福士睦
プロデューサー:諸田景子、長松谷太郎、中野有香
制作プロダクション:ギークサイト
製作著作:日本テレビ、ジェイ・ストーム
(c)ヨコヤマノブオ・小学館/NTV・JStorm
公式サイト:https://www.ntv.co.jp/bushi/
公式Twitter:@bushi_ntv



インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「国内ドラマ情報」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる