写真家ユージーン・スミスがセッションを追う 『ジャズ・ロフト』予告編&ビジュアル公開

 10月15日公開の映画『ジャズ・ロフト』の予告編とメインビジュアルが公開された。

 本作は、1950年代半ばから60年代にかけて、写真家ユージーン・スミスが密かに記録していた、マンハッタンのとあるロフトで繰り広げられていた気鋭のジャズ・ミュージシャンたちによるセッションの録音テープ、写真を元に構成したドキュメンタリー映画。

 雑誌『ライフ』などで意欲的な作品を数多く発表、70年代には写真集『MINAMATA』によって世界に衝撃を与え、ジョニー・デップ主演で映画化もされたスミス。そんな彼が1950年代半ばから住んでいたNYのロフトでは、連日連夜様々なジャズ・ミュージシャンがセッションを繰り広げていた。集まったのはセロニアス・モンクをはじめ、カーラ・ブレイ、ズート・シムズ、ホール・オーヴァトンといった名うてのミュージシャンたち。当時仕事や家庭の問題が山積みだったスミスは、純粋に音楽を楽しむために集まった彼らの演奏を逃すまいと部屋中に録音用の配線を張り巡らせ、何千枚もの写真を撮っていた。

 公開されたメインビジュアルでは、スミスが撮影した、ピアノを弾くモンクの写真が使用されている。

映画『ジャズ・ロフト』予告編

 予告編では、スミスが撮影した写真の数々とともにロフトを訪れていた人物たちが当時の思い出、スミスとのやりとりを語る姿が描かれている。

jazz_loft_main
0826_jazz_loft_sub05
0826_jazz_loft_sub04
0826_jazz_loft_sub01
0826_jazz_loft_sub03
0826_jazz_loft_sub02
0826_jazz_loft_sub06
previous arrow
next arrow
jazz_loft_main
0826_jazz_loft_sub05
0826_jazz_loft_sub04
0826_jazz_loft_sub01
0826_jazz_loft_sub03
0826_jazz_loft_sub02
0826_jazz_loft_sub06
previous arrow
next arrow

■公開情報
『ジャズ・ロフト』
10月15日(金)より、Bunkamura ル・シネマほかにて全国順次ロードショー
出演:サム・スティーブンソン、カーラ・ブレイ、スティーヴ・ライヒ、ビル・クロウ、デイヴィッド・アムラム、ジェイソン・モラン、ビル・ピアース、パトリック・スミス、(以下、写真/声のみ)セロニアス・モンク、ズート・シムズ、ホール・オーヴァトン
プロデューサー:カルヴィン・スキャッグス、サム・スティーブンソン
編集:ジョナサン・J・ジョンソン
撮影:トム・ハーウィッツ
録音:ピーター・ミラー
脚本・プロデューサー・監督:サラ・フィシュコ
配給:マーメイドフィルム/コピアポア・フィルム
原題:The Jazz Loft According to W.Eugene Smith/2015年/89分/イギリス/英語/B&W、カラー/ヴィスタサイズ/5.1ch
(c)2015 The Heirs of W.Eugene Smith
公式サイト:https://jazzloft-movie.jp
公式Twitter:@jazzloft_jp



インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「映画情報」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる