奥智哉、『仮面ライダーリバイス』出演へ 「驚きと嬉しさで椅子から飛び上がりました!!」

 奥智哉が、9月5日よりテレビ朝日系にて放送がスタートする『仮面ライダーリバイス』に出演することが決定した。

 本作は、仮面ライダー生誕50周年記念作品となる令和ライダー第3作。敵は「デッドマンズ」とよばれる悪魔崇拝組織。「デッドマンズ」はバイスタンプという不思議なスタンプを利用し、人間の内に潜む悪魔を実体化させてデッドマンとよばれる怪物を生み出す。主人公の五十嵐一輝は、デッドマンの魔の手から家族を守るため、内に宿る悪魔・バイスと契約。一輝は仮面ライダーリバイに変身し、悪魔のバイスは仮面ライダーバイスに変身。ヒーローと悪魔がタッグを組むんでデッドマンに挑む。

 五十嵐一輝を前田拳太郎、悪魔・バイスの声を木村昴が演じるほか、一輝の弟・五十嵐大二役で日向亘、一輝の妹・五十嵐さくら役で井本彩花、ライダーシステムの開発者であるジョージ・狩崎役で濱尾ノリタカ、デッドマンズの幹部・オルテカ役で関隼汰が出演する。

 2020年に蜷川実花監督のNetflixオリジナルシリーズ『FOLLOWERS』で俳優デビューを果たし、2021年には『青のSP(スクールポリス)―学校内警察・嶋田隆平―』(カンテレ・フジテレビ系)や『監察医 朝顔』(フジテレビ系)など話題作に出演する現在17歳の奥。本作では、主人公・五十嵐一輝(前田拳太郎)が家族と営む銭湯「しあわせ湯」常連客の牛島光を演じる。矢柴俊博が演じる光の父親・牛島太助とともに、作品の中で牛島家が五十嵐家とどのように関わっていくのか。

 出演が決まった奥からはコメントも寄せられた。

奥智哉 コメント

はじめまして。牛島光役の奥智哉と申します。
最初に出演が決まったと聞いた時は、驚きと嬉しさで椅子から飛び上がりました!!
それほど仮面ライダーの存在は自分の中で大きく、さらにその生誕50周年記念の作品に携わることができて、大変光栄に思っています。
撮影期間の中で、多くのことを学び、ひと回りもふた回りも成長できるよう頑張ります。
そして、撮影が終わる頃には身長も伸びてますように!
『仮面ライダーリバイス』是非ご注目ください!!

■放送情報
『仮面ライダーリバイス』
テレビ朝日系にて、9月5日(日)スタート 毎週日曜9:00~9:30放送
出演:前田拳太郎、木村昴(声の出演)、日向亘、井本彩花、濱尾ノリタカ、関隼汰
原作:石ノ森章太郎
脚本:木下半太
音楽:中川幸太郎
プロデューサー:井上千尋(テレビ朝日)、水谷圭(テレビ朝日)、望月卓(東映)
アクション監督:渡辺淳(ジャパンアクションエンタープライズ)
特撮監督:佛田洋(特撮研究所)
監督:柴﨑貴行
制作:テレビ朝日、東映、ADK EM



インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「国内ドラマ情報」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる