ジェイソン・モモアが巨悪に立ち向かう Netflix映画『スイートガール』予告編&ビジュアル

 8月20日より配信がスタートするジェイソン・モモア主演のNetflix映画『スイートガール』の予告編とキービジュアルが公開された。

 

本作は、最愛の妻を亡くし悲しみに暮れる父親が、残された唯一の家族である娘とともに、妻を死に追いやった組織への復讐を計画する姿を描くアクション大作。

 妻と娘を何よりも大事にしてきた“ごく普通の父親”(ジェイソン・モモア)は、ガンで闘病中だった愛する妻(アドリア・アルホナ)を亡くしたことをきっかけに、とある“誓い”を立てる。それは、助かるはずだった妻の命を救う頼みの綱であった薬を、市場から撤退させた悪の組織に復讐すること。唯一の家族である娘レイチェル(イザベラ・メルセド)とともに、果敢にも巨悪に立ち向かうが、真実を追求していくうち、父娘は死の危険に晒されることになる。

 主演をモモアが務め、『トランスフォーマー/最後の騎士王』『ボーダーライン:ソルジャーズ・デイ』のイザベラ・メルセド、『6アンダーグラウンド』で元殺し屋を演じたマヌエル・ガルシア=ルルフォらが脇を固める。『ワイルド・ブレイブ』でもプロデューサーとしてモモアとタッグを組み、今回が監督として初の長編映画となるブライアン・アンドリュー・メンドーサが監督を務めた。

 キービジュアルでは、モモアとメルセドが演じる父娘の姿が切り取られている。

 予告編では、親子の強い絆を感じさせながら、命がけで悪に立ち向かっていく父娘のアクションが描かれている。妻を死に追いやった首謀者の秘められた謎を追う中で、命を狙われることになってしまった父娘。家族3人で過ごした幸せな日々を回想し、父娘は互いに協力しながら、見えない巨悪に立ち向かっていく。映像内では、父娘が連携して敵を倒すシーンや肉弾戦、カーアクションなども確認できる。

■配信情報
Netflix映画『スイートガール』
Netflixにて、8月20日(金)より独占配信開始
監督:ブライアン・アンドリュー・メンドーサ
脚本:グレッグ・ハーウィッツ、フィリップ・アイズナー
出演:ジェイソン・モモア、イザベラ・メルセド、マヌエル・ガルシア=ルルフォ、エイミー・ブレネマン、アドリア・アルホナ

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「映画情報」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる