『ドント・ブリーズ2』8月13日公開決定 “盲目の老人”の8年後の狂気描く予告編も

『ドント・ブリーズ2』8月公開決定

 映画『ドント・ブリーズ2』が、8月13日に公開されることが決定。あわせて予告編と場面写真が公開された。

 2週連続全米1位、世界興行収入170億円超えを記録した『ドント・ブリーズ』。デトロイトの貧しい田舎町を舞台に、強盗を企てた若者3人は孤独な盲目の老人が住む屋敷に忍び込み、いとも簡単に大金を手に入れるはずだったが、暗闇の中遭遇したのは、殺人マシーンと化した異常すぎる老人だった。

 その続編となる本作では、前作の8年後を描く。監督を務めるのは、前作でフェデ・アルバレス監督とともに脚本を手掛けたロド・サヤゲス。またアルバレスも引き続き共同脚本・製作として名を連ねる。アルバレスは最新作について「前作とは大きく異なるアプローチの“まるで違った続編”」とコメント。更に前作に続きプロデューサーとして参加しているサム・ライミも「今まで聞いた中で、最高の続編のアイデア!」、“盲目の老人”役を続投するスティーヴン・ラングも「前作と大いに親族関係にあるが、多くの意味で独自の代物だ」と語っている。

『ドント・ブリーズ2』予告1 8月13日 金曜日 全国ロードショー

 公開された予告編では、あの盲目の老人は、少女を育てていたことが明らかに。8 年前の惨劇が起こった屋敷で、2人だけの生活を誰にも邪魔されないよう静かに暮らす老人。そんな中、ある謎の武装集団が現れ、少女に近づき屋敷へと足を踏み入れた時、ついにその狂気が目を覚ます。

■公開情報
『ドント・ブリーズ2』
8月13日(金)全国ロードショー
監督:ロド・サヤゲス
脚本:フェデ・アルバレス、ロド・サヤゲス
製作:フェデ・アルバレス、サム・ライミ、ロブ・タパート
出演:スティーヴン・ラング、ブレンダン・セクストン3世、マデリン・グレース
原題:DON’T BREATHE 2
公式サイト:https://www.donburi-movie.jp/
公式Twitter:https://twitter.com/donburimoviejp



インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「映画情報」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる