浅川梨奈、飯島寛騎らが流行のダンスを披露 『悪魔とラブソング』メイキング映像

『悪魔とラブソング』メイキング映像

 6月19日よりHuluにて独占配信されるHuluオリジナルドラマ『悪魔とラブソング』のメイキング映像が公開された。

 集英社の少女マンガ誌『マーガレット』とHuluがコラボレーションするドラマシリーズ『マーガレット Love Stories』の第2弾となる本作。『マーガレット』にて2007年から2011年に掲載された同名少女コミックを原作とし、美しい歌声と美貌を持ちながらも、言葉を飾らず常に本音を話してしまうがゆえに、周囲から孤立し、「悪魔」と呼ばれている主人公・マリア(浅川梨奈)が、転校を機に理解者である目黒伸を見つけ、自分を偽り他人に合わせて生きてきた同級生たちを変え、絆を作っていく模様を描く。浅川梨奈と飯島寛騎がW主演を務め、奥野壮、小野花梨、山之内すず、吉田志織らが脇を固める。

Huluオリジナル「悪魔とラブソング」目黒伸 キャラクター動画

 公開されたメイキング映像では、撮影に遅刻をした奥野を、浅川と飯島がからかう場面や、キャストらが集まって流行のダンスを披露する様子も。2カ月の撮影を終え、浅川は「本当に可愛マリアとして2カ月間生きさせてくれてありがとうございました!」と涙ながらに語り、飯島は「本当にみんなでいいものを作れたなと、心から感じています」とコメント。奥野は「感動したり、笑ったり、そんなみんなの感情を動かすような物語になっていたら嬉しいなと思っています」と笑顔を見せた。さらに、小野は「最初は何を考えているかわからない可愛マリアが、色んな人を変えながら自分も変わっていく姿に、シンプルに感動しました」と語り、山之内は「恋愛ドラマだけではなく、人間ドラマというか、ひとりひとりフィーチャーされる感じがすごく面白いし、色んな人に感情移入して観られるなと思います」とコメント。吉田も「話が進むにつれて色々な人の心が動くような人間ドラマになっているので、そこを楽しんでほしいです」と、作品の人間ドラマとしての魅力について述べている。

集英社『マーガレット』14号表紙
集英社『マーガレット』14号別冊付録表紙

 あわせて、本日6月18日発売の『マーガレット』14号(集英社)の表紙をキャスト6人が飾っているビジュアルも公開。表紙と連動して、本誌の巻頭企画では、原作者・桃森ミヨシと、浅川による「第1話見どころGUIDE」が掲載され、付属する別冊付録では『悪魔とラブソング』を大特集。原作のマリア・目黒の雰囲気そのままの、浅川、飯島によるクールな表紙に加え、原作の第1~5話の掲載と、ドラマの見どころや人物相関図が紹介されている。また、キャストのコメントと未公開シーンを加えた、マーガレットだけの「スペシャルメイキング映像」が特典となっている。

 また、6月19日にはドラマの配信を記念して、浅川、飯島、奥野、山之内、吉田が登場するインスタライブの開催も決定した。

■イベント情報
『悪魔とラブソング』インスタライブ
<第2回>
6月19日(土)20:00頃~
ゲスト:浅川梨奈、飯島寛騎、山之内すず(予定)
<第3回>
6月20日(日)18:00頃~
ゲスト:浅川梨奈、奥野壮、吉田志織(予定)
公式Instagram :@lovestories_hulu
※開始時間は前後する場合あり

■配信情報
Huluオリジナル『悪魔とラブソング』(全8話)
Huluにて、6月19日(土)から一挙独占配信開始
出演:浅川梨奈、飯島寛騎、奥野壮、小野花梨、山之内すず、吉田志織
原作:桃森ミヨシ『悪魔とラブソング』(集英社マーガレットコミックス刊)
脚本:吉田恵里香、おかざきさとこ、蛭田直美
監督:横尾初喜
主題歌:FAKY「Take my hand」(rhythm zone)
音楽:上田壮一
エグゼクティブプロデューサー:長澤一史
チーフプロデューサー:茶ノ前香
プロデューサー:大野哲哉、岡宅真由美
制作協力:アバンズゲート
製作著作:HJホールディングス
(c)HJホールディングス
公式サイト:https://www.hulu.jp/static/akulove/
公式Twitter:@akuloveHulu
公式Instgram:lovestories_hulu
公式TikTok:lovestories_hulu

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「国内ドラマ情報」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる