山田孝之演じる村西とおるが新たなる野望を熱弁 『全裸監督 シーズン2』本編映像公開

『全裸監督』S2、山田孝之が熱弁の本編映像

 6月24日よりNetflixにて全世界独占配信されるNetflixオリジナルシリーズ『全裸監督 シーズン2』の本編映像が公開された。

 『全裸監督』は、1980年代のバブル時代に“AVの帝王”と呼ばれた村西とおるを中心に、そこに関わる人間を実際の出来事をベースに映像化したエンターテインメントドラマ。本橋信宏によるノンフィクション『全裸監督 村西とおる伝』を原作に、凄まじいまでのバイタリティーで一世を風靡した伝説の男の軌跡を映し出す。

 アダルトビデオ黎明期に度肝を抜くアイデアと行動力で時代の寵児となった村西とおる役を山田孝之が演じ、総監督は前作に続き武正晴が担当。シーズン1で監督補を務めた後藤孝太郎が監督を務め、シーズン1の脚本も手がけた山田能龍と『デイアンドナイト』の小寺和久が脚本を担当する。

 公開された本編映像は、村西(山田孝之)の新会社、ダイヤモンド映像のスタッフへ自らの新たなる野望を説明するシーンを捉えたもの。赤坂銀行融資課の本田(吉田栄作)から衛星放送事業への進出を勧められた村西は、「空からエロを降らせる」という大きな夢の実現に向けて、さらに資金をかき集めていくこととなる。

 三田村(柄本時生)や順子(伊藤沙莉)らダイヤモンド映像のメンバーで食卓を囲みながら、ピザを地球に、スプーンと定規で作った模型を衛星に見立てた村西が「宇宙空間にある通信衛星に、この地球局から“俺たちのスケベ”がドーンと飛んでく! これを衛星が受信して、ここからスケベが降り注ぐんだ!」と熱弁。さらに粉チーズを電波に見立ててピザやカレーに振りかけながら、「これを地上にあるアンテナがキャッチして、韓国にもいく、インドにもいく、アメリカもいく、全部これが降り注ぐんだ! こうやって“俺達のスケベ”が降り注ぐんだ!」と語ると、メンバーから感嘆の声が。「よし! 食べろ! どうなんだ! エロの味は!」と村西が投げかけ、ラグビー(後藤剛範)が「うまいです!」と答えると、「うまいに決まってる!!」と返すやり取りで締めくくられている。

 なお、本作の配信を記念して『山田孝之のオールナイトニッポンGOLD』の放送も決定。ここでしか聴けない撮影秘話が語られ、ゲストの登場も予定している。『山田孝之のオールナイトニッポンGOLD』は、6月28日22時から24時にかけてニッポン放送にてオンエアされる。

■配信情報
Netflixオリジナルシリーズ『全裸監督 シーズン2』
6月24日(木)Netflixにて全世界独占配信
総監督:武正晴
監督:後藤孝太郎
出演:山田孝之、満島真之介、玉山鉄二、森田望智、恒松祐里、柄本時生、伊藤沙莉、冨手麻妙、後藤剛範、渡辺大知、MEGUMI、西内まりや、笠松将、増田有華、吉田栄作、伊原剛志、宮沢りえ、石橋蓮司、室井滋、小雪、ピエール瀧、リリー・フランキー、國村隼
原作:本橋信宏『全裸監督 村西とおる伝』(太田出版・新潮文庫)
脚本:山田能龍、小寺和久
プロデューサー:山本晃久
制作:C&Iエンタテインメント
エクゼクティブ・プロデューサー:坂本和隆(Netflix コンテンツ・アクイジション部門 ディレクター)
企画・製作:Netflix
Netflix作品ページ:https://www.netflix.com/全裸監督



インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「国内ドラマ情報」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる