アニメ化50周年記念『ルパン三世 PART6』10月より放送 ティザービジュアル&PVも公開

アニメ化50周年記念『ルパン三世 PART6』10月より放送 ティザービジュアル&PVも公開

 モンキー・パンチ原作のアニメ『ルパン三世』の新作テレビアニメ『ルパン三世 PART6』が、日本テレビほかにて10月より放送されることが決定した。

 『ルパン三世』は、世界的大泥棒アルセーヌ・ルパンの孫であるルパン三世と、次元大介、石川五ェ門、峰不二子ら仲間と、宿敵・銭形警部ら個性的なキャラクターが織りなすアクションアニメ。今回、2021年にアニメ化50周年を記念して、新たに制作される。

 『ルパン三世 PART6』は、ルパンを紐解く2つのキーワードでストーリーを展開する。1クール目は、「ミステリー」。王道かつ斬新な、謎多き物語が幕を開ける。

 あわせて公開されたティザービジュアルは、いつもの軽快で優しいルパン三世だけではない、クールさや非情さといった別の顔も登場することが垣間見れるデザインに。キャラクターデザイン担当の丸藤広貴によるルパン三世とともに「この男、悪人か、ヒーローか」というコピーが綴られている。

 また、PV第1弾も公開された。

 さらに、アニメ化50周年を記念し、抽選で5名に『ルパン三世 PART6』の出演権がプレゼントされる。公式Twitter(@lupin_anime)をフォローの上、自身のTwitterアイコンを「ごくろうさんマーク」に変えて、好きな『ルパン三世』のシーンや各キャラクターのしぐさやセリフなどを、ハッシュタグ「#WELOVEルパン三世」「#ルパン6」をつけて投稿。当選すると自身のビジュアルが作品内に登場する。

 アニメ化50周年記念企画として、JOURNAL STANDARD(ジャーナル スタンダード)とのTシャツ販売による商品展開も決定。販売タイミング、デザインや店舗での展開などは、後日発表される予定だ。

ごくろうさんマーク

■放送情報
『ルパン三世 PART6』
日本テレビほかにて、10月より放送
原作:モンキー・パンチ
監督:菅沼栄治
シリーズ構成:大倉崇裕
キャラクターデザイン:丸藤広貴
音楽:大野雄二
制作:トムス・エンタテインメント
製作:ルパン三世 PART6製作委員会
(c)TMS・NTV
公式サイト:lupin-pt6.com
公式Twitter:@lupin_anime

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「アニメ情報」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる