三石琴乃、花澤香菜ら声優陣がドラマやバラエティで活躍 背景にはコロナ禍の影響も?

三石琴乃、花澤香菜ら声優陣がドラマやバラエティで活躍 背景にはコロナ禍の影響も?

 『美少女戦士セーラームーン』、『新世紀エヴァンゲリオン』の声優・三石琴乃が、TBS系金曜ドラマ『リコカツ』にレギュラー出演、日向坂46の佐々木美玲らが主演を務める『声春っ!』(日本テレビ)に、『涼宮ハルヒの憂鬱』の声優・平野綾などがレギュラー出演。また、バラエティ番組のひな壇に芸人やタレントと並んで、声優が出演することも珍しくなくなった。声優が地上派テレビ番組に出るようになった背景とメリットを分析する。

ドラマで発揮される声優の演技

『声春っ!』(c)「声春っ!」製作委員会

 声優には劇団所属や舞台役者出身者などが多く、声優業と並行してミュージカルや舞台に出演するなど、演技という点においていわゆる俳優とまったく遜色ない演技力を持った者も多い。放送中のドラマ『声春っ!』で、クセが強めの専門講師役を怪演して話題の平野綾も子役出身だ。アニメ『涼宮ハルヒの憂鬱』シリーズで主人公の涼宮ハルヒで人気を集め、ここ約10年は数多くのミュージカルに出演、ニューヨークへミュージカル留学した経験もある。『声春っ!』には、声優と役者の二刀流の第一人者である山寺宏一や戸田恵子も出演しており、声優養成所を舞台にしたドラマとして説得力のある布陣と言えるだろう。

 また、ドラマ『リコカツ』(TBS系)には、『美少女戦士セーラームーン』の月野うさぎ役、シリーズ最新作『シン・エヴァンゲリオン劇場版』の葛城ミサト役などで知られる、声優・三石琴乃が出演して話題。連続ドラマにレギュラー出演するのはこれが初となる。同ドラマプロデューサーがとある作品のアフレコ現場を見学したことがきっかけで、三石に白羽の矢が立ったそう。北川景子が演じる主人公の母役で、周囲を振り回す美魔女ぶりは必見だ。

金曜ドラマ『リコカツ』(c)TBS

 バラエティに目を向けると、先日放送された『中居正広の金曜日のスマイルたちへ』(TBS系)には、声優の大手事務所・青二プロダクションの特集が放送され、野沢雅子など大御所が勢揃いし、番組からのリクエストに応え声による多彩な技術を披露して話題を集めた。

 近頃は、花澤香菜がパン好きキャラクターで『今夜くらべてみました』(日本テレビ系)などさまざまな番組に出演のほか、『有吉ゼミ』(日本テレビ系)では小野賢章が超激辛に挑戦するなど、タレントの一人として意外な趣味や特技を披露して注目を集める声優も増えている。

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「アクター分析」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる