平野紫耀×橋本環奈『かぐや様は告らせたい』続編は“ファイナル”に 特報&ティザービジュアルも

 映画『かぐや様は告らせたい ~天才たちの恋愛頭脳戦~』続編のタイトルが『かぐや様は告らせたい ~天才たちの恋愛頭脳戦~ ファイナル 』に決まり、あわせて特報映像とティザービジュアルが公開された。

 2015年5月より、『週刊ヤングジャンプ』にて連載を開始し、現在までにシリーズ累計発行部数1500万部超えを記録(2021年4月時点)、TVアニメも第3期製作が決定するなど高い人気を誇る、赤坂アカのラブコメ漫画『かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~』(集英社)。2019年9月には、生徒会会長・白銀御行役をKing & Princeの平野紫耀、生徒会副会長・四宮かぐや役を橋本環奈というキャストによって実写映画化され、興行収入22.4億円、観客動員数180万人を超える大ヒットを記録した。

 続編では、前作より続投の平野、橋本、佐野勇斗、浅川梨奈の生徒会メンバーに加え、女優として映画初出演となる日向坂46の影山優佳が生徒会会計監査・伊井野ミコ役で出演する。

 今回、正式タイトル発表にあわせて、続編となる本作が“ファイナル”となることも発表された。秀知院学園史上最も白熱する戦いとなった「第68期生徒会長選挙」を経て、新体制となった生徒会から物語が始まる。前作では互いに好き合いながらも相手に“告白させる”ことに囚われ、想いを伝えることができなかった白銀とかぐや。ファイナルとなる今作で、“今度こそ”どちらかが告白させ、恋愛頭脳戦に決着をつけることができるのか。

【完結】『かぐや様は告らせたい ~天才たちの恋愛頭脳戦~ ファイナル』特報1<2021年8月20日(金)公開>

 本編初解禁となった特報映像(30秒)は、白銀とかぐやの“最終決戦”の壮大さを表す音楽と共に、スケールアップした恋愛頭脳戦の模様が垣間見えるシリアスな仕上がりに。二人の戦いは、海を越え、遂に世界へ(!?)。神妙な面持ちの白銀、不敵な笑みを浮かべるかぐや。果たして“仕組まれた罠”とは何なのか。そしてかぐやが発する「さよなら、会長」の意味とは。さらに、前作に引き続き、堀田真由がかぐやに仕える近侍・早坂愛役を務め、佐藤二朗が世界的名医・田沼正造役を再び演じると共に、今作でもナレーションを務めることも決定した。

 同時に公開されたティザービジュアルでは、ゴールドに輝く「ファイナル」の文字が施された映画タイトルを境に、前作と同じ構図を取りつつも、今作では白銀は剣を、かぐやは刀を構え、両者の目からは一筋の涙が。ぶつかり合う二人の刃からはハートの火花が飛び散り、恋愛頭脳戦“最終決戦”の激しさを物語っている。さらに今作でも背景には互いの溢れる想いがびっしり綴られ、コピーには「今度こそ告白していただきます。」の決意表明が。恋愛頭脳戦の行方を彷彿とさせるような、パワーアップしたビジュアルとなった。

■公開情報
『かぐや様は告らせたい ~天才たちの恋愛頭脳戦~ ファイナル』 
8月20日(金)全国東宝系にて公開
原作:赤坂アカ『かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~』(集英社・週刊ヤングジャンプ連載中)
監督:河合勇人
脚本:徳永友一
出演:平野紫耀(King & Prince)、橋本環奈、佐野勇斗、浅川梨奈、影山優佳(日向坂46)ほか
配給:東宝
(c)2021 映画『かぐや様は告らせたい ファイナル』製作委員会 (c)赤坂アカ/集英社

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「映画情報」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる