『東京リベンジャーズ』主題歌はSUPER BEAVERに 渋谷龍太「どうぞ愛されて!」

『東京リベンジャーズ』主題歌はSUPER BEAVERに 渋谷龍太「どうぞ愛されて!」

 7月9日公開の映画『東京リベンジャーズ』の主題歌が、SUPER BEAVERの新曲「名前を呼ぶよ」に決定した。

 『週刊少年マガジン』連載中で、累計発行部数は1000万部を超える和久井健の人気コミック『東京卍リベンジャーズ』の実写映画化プロジェクトとなる本作は、ヘタレ男子のタケミチが、人生唯一の彼女・橘ヒナタを救うため、未来を変えようと奮闘する物語。キャストには、北村匠海、山田裕貴、杉野遥亮、今田美桜、鈴木伸之、眞栄田郷敦、清水尋也、磯村勇斗、間宮祥太朗、吉沢亮らが名を連ね、『賭ケグルイ』シリーズ、『ぐらんぶる』の英勉が監督を務める。

 SUPER BEAVER は2020年4月に結成15周年を迎え、2021年2月3日にはメジャー再契約第1弾となるアルバム『アイラヴユー』をリリースした。現在放送中のNTT西日本の企業CMに楽曲「時代」が起用されている。

 Vo.渋谷龍太からは主題歌を担当するにあたり、「あなたの意味を、僕らの意味を、声を大にして歌いました。深く交わって呼応する映画作品と音楽に、あなたの気持ちまで乗っかったら最高だなア、と思っています。バンド活動17年目。今さら馬鹿みたいなこと言わせて頂けるなら、素晴らしい作品の主題歌やらせて頂ける今が楽しいです。東京リベンジャーズが世間様をザワザワさせる映画になりますように。どうぞ愛されて!」とのコメントも届いている。

SUPER BEAVER

■公開情報
『東京リベンジャーズ』
7月9日(金)全国公開
出演:北村匠海、山田裕貴、杉野遥亮、今田美桜、鈴木伸之、眞栄田郷敦、清水尋也、磯村勇斗、間宮祥太朗、吉沢亮
原作:和久井健『東京卍リベンジャーズ』(講談社『週刊少年マガジン』連載中)
監督:英勉
脚本:高橋泉
主題歌:SUPER BEAVER「名前を呼ぶよ」(ソニー・ミュージックレーベルズ)
配給:ワーナー・ブラザース映画
(c)和久井健/講談社 (c)2020 映画「東京リベンジャーズ」製作委員会
公式サイト:tokyo-revengers.jp
公式Twitter:@revengers_movie
公式Instagram:@revengers_movie

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「映画情報」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる