小槙まこがヒロインに抜擢 いまおかしんじ監督作 『葵ちゃんはやらせてくれない』5月公開

 いまおかしんじ監督最新作 『葵ちゃんはやらせてくれない』が、5月7日よりシネマート新宿にて1週間限定公開されることが決定した。

 本作は、大人の男女に魅力的な作品を届ける新映画レーベル「エロティカクイーン」が繰り出すタイムスリップ・ラブストーリー。映画監督志望の青年・信吾の前に、自殺した大学時代の先輩・川下が幽霊になって現れる。「映研時代に戻って葵ちゃんとセックスしたい」という川下の願いを叶えるべく、信吾は当時にタイムスリップし奔走する。

 先輩が想いを馳せるヒロイン・葵ちゃんに扮し、主演を務めるのは、新鋭女優・小槙まこ。信吾役を演じるのは、Netflixのリアリティ番組『TERRACE HOUSE TOKYO 2019-2020』に出演し話題を呼んだ松㟢翔平。信吾をタイムスリップへと誘う川下を、多数の映画に出演し、監督としても活躍する森岡龍が演じる。

 公開されたポスタービジュアルには、ヒロイン・葵の物憂げな表情が切り取られ、「またどこかで会えると信じてる」というキャッチコピーが添えられている。

 あわせて公開された場面写真では、川下を見上げる葵や、葵と川下、慎吾が並んで話す様子などが切り取られている。

previous arrow
next arrow
previous arrownext arrow
Slider

■公開情報
『葵ちゃんはやらせてくれない』
5月7日(金)より、シネマート新宿にて1週間限定レイトショー
5月中旬より、名古屋シネマスコーレにて上映
出演:小槙まこ、松㟢翔平、森岡龍、佐倉絆、三嶋悠莉、増田朋弥、田中爽一郎、三上寛
監督:いまおかしんじ
エグゼクティブプロデューサー:山口幸彦
企画:利倉亮
プロデューサー:江尻健司
音楽:宇波拓
脚本:佐藤稔、いまおかしんじ
配給:キングレコード
(c)2021 キングレコード
公式サイト:aoichan-movie.com
公式Twitter:@EroticaQueen21

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「映画情報」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる