“東ドイツのボブ・ディラン”の歌声も 『グンダーマン 優しき裏切り者の歌』予告編公開

“東ドイツのボブ・ディラン”の歌声も 『グンダーマン 優しき裏切り者の歌』予告編公開

 5月15日に公開される映画『グンダーマン 優しき裏切り者の歌』の予告編が公開された。

 本作は、“東ドイツのボブ・ディラン”と呼ばれ、秘密警察(シュタージ)に協力していた実在のシンガー・ソングライター、ゲアハルト・グンダ―マンの生涯を描いた人間ドラマ。東ドイツ出身のアンドレアス・ドレーゼン監督が、脚本のライラ・シュティーラーとともに10年の歳月をかけて作り上げた。

 主人公グンダ―マンを演じるのは、東ベルリン生まれのアレクサンダー・シェーア。劇中で演奏される全15曲を自らカバーして歌っている。グンダーマンの妻コニーをアンナ・ウンターベルガーが演じている。

『グンダーマン 優しき裏切り者の歌』予告編

 公開された予告編は、昼間は褐炭採掘場でパワーショベルを運転する労働者のグンダーマンが、仕事後にステージに上がり、自ら作った曲を仲間とともに歌うシーンから始まる。人気者として周囲から愛されるグンダーマンだったが、当時の秘密警察に協力するスパイとして友人や仲間を裏切っていた。スパイであることが発覚し周囲から責められるグンダーマンの姿、自身も友人にスパイされていたことを知り葛藤する姿などが映し出されている。

previous arrow
next arrow
previous arrownext arrow
Slider

■公開情報
『グンダーマン 優しき裏切り者の歌』
5月15日(土)より、渋谷ユーロスペースほか全国順次公開
出演:アレクサンダー・シェーア、アンナ・ウンターベルガー
監督:アンドレアス・ドレーゼン
脚本:ライラ・シュティーラー
音楽:イェンス・クヴァント
配給:太秦
(c)2018 Pandora Film Produktion GmbH, Kineo Filmproduktion, Pandora Film GmbH & Co. Filmproduktions- und Vertriebs KG, Rundfunk Berlin Brandenburg
公式サイト:gundermann.jp

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「映画情報」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる