ベルリン映画祭金熊賞受賞作『悪は存在せず』など全7作がラインナップ ドイツ映画祭5月開催

 「ドイツ映画祭 HORIZONTE 2021」が5月20日から23日にかけて東京・渋谷ユーロライブで開催されることが決定した。

 ドイツ映画祭は、ドイツの今を体感できる作品を紹介する特集上映。今年は、2019年・2020年ベルリン国際映画祭での受賞作で日本未公開作品を中心に6本の劇映画と1本のドキュメンタリー映画がラインナップされた。オンラインによるトークやディスカッションでは、ドイツ映画界が誇る気鋭の監督や俳優が、それぞれの作品の見どころ、そして作品に込めた思いを語る。

 映画祭のオープニングを飾るのは、1994年生まれのイラン系ドイツ人のファラズ・シャリアット監督による自伝的デビュー作『未来は私たちのもの』。ドイツにおける移民系の青年の成長とLGBTQカルチャーを繊細かつポップに描き、第70回ベルリン国際映画祭テディ賞を受賞した。監督が日本のアニメファンであり、アニメへの愛が随所に見られる。

 そのほか、ドイツ在住のイラン人モハマッド・ラスロフ監督による第70回ベルリン国際映画祭金熊賞受賞作『悪は存在せず』、政治犯が収容されるイランの刑務所で生まれ、その後ドイツに渡った女優、作家のマリアム・ザレーが初めてカメラを通じて自身の誕生の場所に迫るドキュメンタリー映画『マリアム エヴィーン刑務所に生まれて』、ドイツにおけるイスラム教徒のコミュニティの現実を描くメフメト・アキフ・ビュユックアタライ監督(トルコ系ドイツ人)『オライの決断』、アルフレート・デーブリーンの小説を原作とするライナー・ヴェルナー・ファスビンダー監督によるテレビ映画を、アフガニスタン系ドイツ人のブルハン・クルバニ監督が移民による現代版にリブートした『ベルリン・アレクサンダープラッツ』、主演のヘレナ・ツェンゲルが11歳でドイツ映画賞歴代最年少の女優賞を獲得した、第70回ベルリン国際映画祭銀熊賞受賞作『システム・クラッシャー 家に帰りたい』(ノラ・フィングシャイト監督)、若き日のファスビンダーを名匠オスカー・レーラー監督が描いた『異端児ファスビンダー』の計7作がラインナップされた。

 また、関連プログラムとして、ファスビンダー監督の集大成的超大作『ベルリン・アレクサンダー広場』(1979、1980年)も上映される。

 あわせて公開されたキービジュアルには、2作品の場面写真が掲載。『システム・クラッシャー 家に帰りたい』『未来は私たちのもの』と、これからのドイツ映画界に新風を吹き込む監督たちの作品が飾られた。

「ドイツ映画祭Horizonte2021」プロモーション映像

 あわせて公開されたプロモーション映像は、デザイン・クリエーターチームtnyuによるエレクトロニカ音楽とエッジの効いた編集がなされている。

previous arrow
next arrow
previous arrownext arrow
Slider

企画担当:ウルリケ・クラウトハイム(ゲーテ・インスティトゥート東京、文化部)コメント

ドイツ映画は今、変化の過程にあります。2021年のドイツ映画祭 HORIZONTE(地平線、視界)の上映作品7本のうち5本は、移民の背景を持つ監督による作品です。ここ数年は新世代の映画人が登場し、従来とは異なるドイツを物語る作品を発表しています。彼らの作品は、ドイツでの生活を自明と考えてきた人々とは異なる視点を提示し、ドイツにある多様な現実に光を当ててくれます。この光によって、これまでのドイツ映画の世界では見えなかった“色 ”が輝き出し、表現がより豊かになります。ドイツの現実に対する眼差しが多様化することは、ドイツ映画の充実だけでなく、私たち自身の“視界(Horizont)”を拡げ、ひいては未来の社会を共に構築するための大切な支えを作るのです。

■公開情報
「ドイツ映画祭 HORIZONTE 2021」
5月20日(木)~5月23日(日)開催
上映作品:
『未来は私たちのもの』監督:ファラズ・シャリアット
『システム・クラッシャー 家に帰りたい』監督:ノラ・フィングシャイット
『悪は存在せず』監督:モハマッド・ラスロフ
『ベルリン・アレクサンダープラッツ』監督:ブルハン·クルバニ
『マリアム エヴィーン刑務所に生まれて』監督:マリアム・ザレー
『異端児ファスビンダー』監督:オスカー・レーラー
『オライの決断』監督:メフメト・アキフ・ビュユックアタライ
会場:渋谷ユーロライブ(東京都渋谷区円山町1-5 KINOHAUS 2F)
チケット発売:5月1日(土)予定
主催:ゲーテ・インスティトゥート東京
共催:German Films
協力:東北新社 STAR CHANNEL MOVIES
公式サイト:https://www.goethe.de/doitsueigasai2021     
公式Twitter:https://twitter.com/GI_Tokyo
公式Facebook:https://www.facebook.com/goethe.institut.tokyo

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「映画情報」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる