ラッパー・小林勝行の復活を追う ドキュメンタリー映画『寛解の連続』4月23日公開決定

ラッパー・小林勝行の復活を追う ドキュメンタリー映画『寛解の連続』4月23日公開決定

 ラッパー・小林勝行を追ったドキュメンタリー映画『寛解の連続』が4月23日よりアップリンク渋谷にて公開されることが決定した。

 本作は、熱狂的支持を集め、突如活動を休止したラッパー・小林勝行が隔離病棟での生活を経て、日常生活に復帰する姿を描いたドキュメンタリー。退院した後の小林が、ラッパーとして復活するまでの一部始終を描く。

 制作に6年の歳月をかけ、不世出のラッパー、小林勝行の人生と創作に焦点を合わせたのは、本作が長編初監督作となる光永惇。新しいアルバムの制作ドキュメンタリーを撮ることから企画は出発。神戸に向かい、小林にカメラを向けるなかで、いつしか監督自身も神戸に居を移し、生活をともにするようになる。

 光永監督は「この『寛解の連続』という映画の大きなテーマは『病』です。これ以上ないほど人間の、社会の『病』が可視化されている現在、主人公の小林勝行さんの言葉、音楽、生き方は、多くの人にとって考えさせられる部分があると思います。そしてそれは、これまでずっと『病』に苦しみつづけてきた人々のことを、力強く励ますものだと思っています。私はこの映画を、そんな『病』とともに生きる人々に捧げたいと思っています」とコメントを寄せている。

previous arrow
next arrow
previous arrownext arrow
Slider

■公開情報
『寛解の連続』
4月23日(金)より、アップリンク渋谷にて公開
撮影・編集・監督・プロデューサー:光永惇
出演:小林勝行、市和浩
製作:sardinehead Pictures
配給:ブライトホース・フィルム
2019/日本/112分/DCP/カラー/16:9/ステレオ
公式サイト:kankai-movie.com

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「映画情報」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる