ジャッキー・チェン映画の集大成『プロジェクトV』5月公開決定 アクション満載の予告編も

 世界的アクションスター、ジャッキー・チェン主演映画『プロジェクトV』の日本公開が5月7日に決定し、あわせて予告編が公開された。

 御年65歳(現在66歳)とは思えない身体能力を見せるジャッキー・チェンの最新作となる本作は、ロンドン、アフリカ、ドバイなど世界各国を舞台に危機に立ち向かう、国際保安警備会社“ヴァンガード”を描くアクション大作。『ポリス・ストーリー3』(1996年)、『レッド・ブロンクス』(1996年)の盟友スタンリー・トン監督との再タッグが実現した。アメリカ、ロシア、中国などでは1000を超えるスクリーンが用意され、イギリス、インド、韓国、シンガポール、マレーシア、アラブ首長国連邦など異例の全世界規模での拡大公開が実現。各国でオープニング興行収入第1位を記録し、現在2020年公開作品世界第13位(Box Office Mojo、12月31日調べ)に。全世界TOP15入りは、『ベスト・キッド』以来10年ぶりの快挙となる。

 VIP警護を目的で集められた特殊護衛部隊「ヴァンガード」。彼らは誘拐された実業家のチョンとその娘ファリダを取り戻すために、ロンドン、アフリカ、中東、ドバイと世界中を駆け回る。全く予想もしていなかった巨大な組織の渦に巻き込まれる「ヴァンガード」。果たしてVIPの二人を取り戻すことができるのか。

映画『プロジェクトV』予告編

 公開された予告編では、急流で45秒間姿を消し、危うく溺死しかけたという水上バイクシーンをはじめ、決死のカーアクションに、肩越しにライフルを乱射するド派手な銃撃戦を繰り広げるジャッキー・チェンの姿が。そして百獣の王・ライオンから必死に逃走するシーンまで、御年65歳(現在66歳)とは思えない体当たりアクションを披露している。

 

■公開情報
『プロジェクトV』
5月7日(金)TOHOシネマズ 日比谷ほか全国ロードショー
監督:スタンリー・トン
出演:ジャッキー・チェン、ヤン・ヤン、アレン、ムチミヤ、シュ・ルオハン、ジュー・ジャンティン、ジャクソン・ルー
配給:ツイン
2020年/中国/広東語/107分/5.1ch/シネスコ/日本語字幕:小木曽三希子/原題:急先鋒/英題:Vanguard
(c)2020 SHANGHAI LIX ENTERTAINMENT CO.LTD ALLRIGHTS RESRVED

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「映画情報」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる