ジャッキー・チェンとスタンリー・トンが再タッグ 『ヴァンガード/急先鋒』2021年5月公開へ

 ジャッキー・チェン主演映画『ヴァンガード/急先鋒(原題)』が2021年5月に公開されることが決定した。

 ジャッキーアクションの集大成となる本作は、ロンドン、アフリカ、ドバイなど世界各国を舞台に危機に立ち向かう、国際保安警備会社“ヴァンガード“を描くアクション映画。ジャッキー・チェンとは『ポリス・ストーリー3』『レッド・ブロンクス』などでタッグを組んできた盟友スタンリー・トンが監督を務める。

 2020年の9月30日に中国で公開され、興行収入デイリーで1位を記録。シンガポール、マレーシア、UAEでも1位を獲得し、ロシアやウクライナなど各国での大ヒットに続く形で11月20日に北米公開され、公開3日間の興行収入で第7位と見事TOP10入りを果たした。

 本作でジャッキー・チェンが演じるのは、国際保安警備会社“ヴァンガード”のリーダー。 “ヴァンガード”は、ある実業家と娘の護衛保護というミッションを受ける。だが、任務遂行中、悪名高きある傭兵組織に襲われ、対象を誘拐される。2人を救出に向かう“ヴァンガード”は、やがて予想もしていなかった巨大な組織の陰謀に巻き込まれていく。

 あわせて公開された場面写真では、ジャッキー・チェン演じる特殊護衛チーム“ヴァンガード“の一員トンが、Vanguardのマークがある車の前で、銃を持ち真剣な表情で何かを見つめている。

■公開情報
『ヴァンガード/急先鋒(原題)』
2021年5月、TOHOシネマズ 日比谷ほか全国ロードショー
監督:スタンリー・トン
出演:ジャッキー・チェン、ヤン・ヤン、アレン、ムチミヤ、ジョンジョン、ジャクソン・ルーほか
配給:ツイン
原題:急先鋒/英題:Vanguard/北米公開:2020年11月20日
(c)2020 SHANGHAI LIX ENTERTAINMENT CO.LTD ALLRIGHTS RESRVED



インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「映画情報」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる