マ・ドンソク、キム・サンジュンらの暴れ回る姿が 『ザ・バッド・ガイズ』予告編公開

マ・ドンソク、キム・サンジュンらの暴れ回る姿が 『ザ・バッド・ガイズ』予告編公開

 4月9日より公開される映画『ザ・バッド・ガイズ』の予告編が公開された。

ムビチケ 本国版ビジュアルの特製B6ステッカー

 本作は、『新感染 ファイナル・エクスプレス』『エターナルズ(原題)』のマ・ドンソクが主演を務めるアクション作。逃亡した凶悪犯たちを再び捕まえるため、刑務所に収監されている服役囚たちを集めた極秘プロジェクト「特殊犯罪捜査課」が奮闘する模様を描く。

 主演のマ・ドンソクのほか、キム・サンジュン、キム・アジュン、チャン・ギヨンらがキャストに名を連ねた。

 公開された予告編は、囚人たちを乗せた護送車が襲撃され、凶悪犯たちが野に放たれるシーンから始まる。前代未聞の事件解決のため、「特殊犯罪捜査課」が始動。花瓶を拳で即刻粉砕、敵対組員を持ち上げデスクに叩きつける元ヤクザの剛腕パク・ウンチョル(マ・ドンソク)、暴行、傷害、過剰鎮圧で免職となった血の気の多すぎる元エリート刑事コ・ユソン(チャン・ギヨン)、相手を出し抜くことにかけては人後に落ちない美貌の元天才詐欺師クァク・ノスン(キム・アジュン)が、班長の元刑事オ・グタク(キム・サンジュン)の元に召集される。力で制圧する少数精鋭のチームは着実に凶悪犯たちを追い詰めるが、背後にはより巨大な組織の陰謀が……。予告編の最後では、周りを大勢の敵に囲まれるウンチョルの姿が映し出されている。

マ・ドンソク主演 映画『ザ・バッド・ガイズ』劇場予告

 また、本作のムビチケがオンラインでは2月19日0時より、上映館では同日の開館と同時に販売開始されることが決定(一部、取り扱いのない上映館もあり)。特典は、特殊犯罪捜査課の面々に覗き込まれているような本国版ビジュアルの特製B6ステッカー。“RUN IF YOUR’E GUILTY!(身に覚えがあるなら逃げろ!)”の文字が躍る中、それぞれ銃、バット、警棒、そしてその上を行く剛腕がしっかりと写し出されている。

previous arrow
next arrow
previous arrownext arrow
Slider

■公開情報
『ザ・バッド・ガイズ』
4月9日(金)より、シネマート新宿、シネマート心斎橋ほか全国ロードショー
出演:マ・ドンソク、キム・サンジュン、キム・アジュン、チャン・ギヨン
監督:ソン・ヨンホ
配給:エスピーオー
(c)2019 CJ ENM CORPORATION, BIDANGIL PICTURES, ALL RIGHTS RESERVED
公式サイト:thebadguys.jp

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「映画情報」の最新記事

もっとみる