『ボス恋』第6話では、上白石萌音演じる奈未、玉森裕太演じる潤之介らが五角関係に!?

『ボス恋』第6話では、上白石萌音演じる奈未、玉森裕太演じる潤之介らが五角関係に!?

 上白石萌音が主演を務めるTBS火曜ドラマ『オー!マイ・ボス!恋は別冊で』の第6話が、2月16日の22時より放送される。

 本作は、上白石が佐藤健と共演したドラマ『恋はつづくよどこまでも』(TBS系、以下『恋つづ』)のスタッフが再集結し、ファッション雑誌編集部を舞台にオリジナル脚本で送るラブコメディ。主人公・奈未(上白石萌音)がドSな鬼編集長・麗子(菜々緒)や運命的な出会いをする子犬系男子・潤之介(玉森裕太)に振り回されながらも、仕事と恋に懸命に立ち向かい成長していく。

 第5話では、麗子に潤之介との関係を認めてもらおうと、恋も仕事も全力で頑張る奈未の姿が描かれ、ラストシーンでは、奈未に想いを伝えようと会いにきた潤之介が、幼なじみの蓮見理緒(倉科カナ)と鉢合わせてしまう。

 2月16日放送の第6話では、奈未がとあるパーティーで再び、理緒の姿を見かけるが、顔を合わせることができずに人影に隠れてしまう。パーティーから帰宅した奈未のアパートの前には潤之介が待っていた。電話もメールも返事がなく、避けられていると感じた潤之介は、「理由を教えてくれるまで帰らない」とその場に座り込んでしまう。また、予告映像には中沢(間宮祥太朗)が奈未へ「俺なら……お前のこと泣かせない」とセリフを放つ場面も。第6話では、奈未、潤之介、理緒、中沢、そして中沢に想いを寄せる和泉遥(久保田紗友)の恋の五角関係が動き出す。

■放送情報
火曜ドラマ『オー!マイ・ボス!恋は別冊で』
TBS系にて、毎週火曜22:00~22:57放送
出演:上白石萌音、菜々緒、玉森裕太、間宮祥太朗、久保田紗友、亜生(ミキ)、秋山ゆずき、太田夢莉、高橋メアリージュン、なだぎ武、犬飼貴丈、橋爪淳、山之内すず、宮崎美子、高橋ひとみ、宇梶剛士、倉科カナ、ユースケ・サンタマリア
脚本:田辺茂範
演出:田中健太、石井康晴、山本剛義
プロデューサー:松本明子
編成:宮崎真佐子
主題歌:Kis-My-Ft2「Luv Bias」(avex trax)
製作:TBSスパークル、TBS
(c)TBS

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「国内ドラマ情報」の最新記事

もっとみる