17歳の少年と指名手配犯の恋 マーゴット・ロビー主演『ドリームランド』予告編&ポスター公開

 4月9日より全国ロードショーとなるマーゴット・ロビー主演映画『ドリームランド』の予告編とポスタービジュアルが公開された。

 『アイ,トーニャ 史上最大のスキャンダル』などで2度のアカデミー賞ノミネート歴を誇り、『スーサイド・スクワッド』のハーレイ・クイン役でも知られるロビーがオリジナル脚本に惚れ込み、自身の製作会社で映画化を実現させた本作は、砂嵐吹き荒れる地を舞台に、ロビー扮する銀行強盗犯と、そんな彼女に恋情を抱く少年によるラブストーリー。

 1930年代半ば、荒涼としたテキサスに暮らす17歳のユージン(フィン・コール)は、ある夜、納屋で大ケガを負った女性と出くわす。彼女こそが地元の銀行を襲撃し、警察から追われている強盗犯アリソン(マーゴット・ロビー)だった。危険な人物だと知りながらもアリソンに惹かれるユージンは、彼女を匿うことにする。捜査の包囲網をかわし、自由をつかみ取ろうとするアリソンと、希望に満ちた新天地への憧憬を膨らませるユージン。過酷な現実から逃れるという夢を共有したふたりは、果たして“ドリームランド”へたどり着けるのだろうか……。

 ロビーが銀行強盗犯のアリソンを演じ、17歳のユージン役にはNetflix『ピーキー・ブラインダーズ』や『ワイルド・スピード/ジェットブレイク』にも出演しているフィン・コールが抜擢。そのほか、『ウォークラフト』『荒野にて』のトラヴィス・フィメル、『トロン:レガシー』『マッドバウンド 哀しき友情』のギャレット・ヘドランドらが出演する。

映画『ドリームランド』予告編

 このたび公開された予告編は、ユージンの住むテキサスの田舎町に突然やってきた指名手配犯のアリソンの暴走シーンから始まる。銀行を襲撃、5人の命を奪った犯罪者として、警察が捜索しているアリソン。ある日ユージンが納屋に潜んでいたアリソンを発見するが、人は殺していないと告白する彼女に次第に惹かれていき、逃亡の手助けを約束する。圧倒的に再現された巨大な砂嵐のなかを、自由を求めたふたりに訪れるまばゆくも儚い未来を暗示させるスリリングな映像となっている。

■公開情報
『ドリームランド』
4月9日(金)より新宿武蔵野館ほか全国公開
監督:マイルズ・ジョリス=ペイラフィット
出演:フィン・コール、マーゴット・ロビー、トラヴィス・フィメル、ギャレット・ヘドランド
配給:ハピネット
配給協力:ギグリーボックス
2019年/アメリカ/英語/101分/カラー/シネスコ/5.1ch/日本語字幕:安藤里絵/PG-12
(c)2018 DREAMLAND NM,LLC
公式サイト:dreamland-movie.jp

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「映画情報」の最新記事

もっとみる