『新生劇場版テニスの王子様』リョーマら5キャラのCG画像公開 置鮎龍太郎らのコメントも

『新生劇場版テニスの王子様』リョーマら5キャラのCG画像公開 置鮎龍太郎らのコメントも

 9月3日公開の映画『リョーマ!The Prince of Tennis 新生劇場版テニスの王子様』より、キャラクター画像が公開された。

 1999年より『週刊少年ジャンプ』にて連載がスタートし、累計発行部数6000万部を突破している許斐剛原作の人気漫画『テニスの王子様』(集英社 ジャンプコミックス刊)。シリーズの新作劇場版アニメとなる本作では、『テニスの王子様』と『新テニスの王子様』を繋ぐ空白の3カ月が描かれる。

 公開されたキャラクター画像は、主人公・越前リョーマと父・南次郎、リョーマが所属する青春学園中等部テニス部部長・手塚国光、氷帝学園中等部テニス部部長・跡部景吾、そして竜崎桜乃の5人の姿を切り取ったもの。

 リョーマの服装やラケットは、細部までコミックス『テニスの王子様』最終巻最終ページを再現。また、南次郎は現在の姿ではなく、その驚異的なテニスの実力で「サムライ南次郎」として世界で名を馳せていた現役時代の姿となっている。

 さらに、本作でも続投となる南次郎役の松山鷹志、手塚国光役の置鮎龍太郎、跡部景吾役 の諏訪部順一、竜崎桜乃役の高橋美佳子からコメントも寄せられた。

previous arrow
next arrow
previous arrownext arrow
Slider

コメント

松山鷹志

さぁ、行くぜ青少年!!
テニプリ初の3DCG映画『リョーマ!』
いつまでもどこまでもチャレンジャーだねー!
着物からアロハに変わった若き南次郎。
しっかし男前だなぁ〜!
最初にこのキャラのオーディションだったら呼ばれてねーな俺……まだまだだな。

置鮎龍太郎

“新生”テニスの王子様という事で、その全貌はご覧いただくしか無いのですが、『テニプリ』はまた新たな扉を開いたんだな!と驚愕する事でしょう。
とにかく、油断せずに来い!! 今こそ、君たちはテニプリの柱になる。

諏訪部順一

テニプリ史上かつてないスタイルでお届けする、謎に満ちた新作映画。
果たしてどのような物語が繰り広げられるのか!? そして、3DCGで表現された彼らがどのように動くのか!? 完成した本編を自分も早く観たいです。

高橋美佳子

お久しぶりです、桜乃の事覚えてくれていますか?(^^)
3DCGキャラに進化した桜乃ですが心はあの頃と全く変わらないままです。
許斐先生の新たに作り出した世界に久しぶりにどっぷり浸って演じてみたらとてもドキドキワクワクできたので皆さんにも必ず楽しんでいただけると思います!
9月の公開をお楽しみに!! 私も早く観たいです!

■公開情報
『リョーマ!The Prince of Tennis 新生劇場版テニスの王子様』
9月3日(金)全国ロードショー
原作・製作総指揮:許斐剛
原作:許斐剛 「テニスの王子様」(集英社 ジャンプコミックス刊)「新テニスの王子様」(集英社『ジャンプSQ.』連載)
出演:皆川純子、松山鷹志、高橋美佳子、置鮎龍太郎、諏訪部順一
監督:神志那弘志
脚本:秦建日子
劇中歌全作詞作曲:許斐 剛
CGスーパーバイザー:菱川パトリシア
アニメーションディレクター:由水桂
CGディレクター:山田桃子
システムディレクター:城戸孝夫
エグゼクティブ CG プロデューサー:千田斎
音響監督:高寺たけし
音楽:津田ケイ
音楽プロデューサー:松井伸太郎
3DCG制作:The Monk Studios/株式会社ケイカ
協力:スタジオKAI
総合プロデューサー:依田巽
プロデューサー:新井修平
制作・配給:ギャガ
(c)許斐 剛/集英社(c)新生劇場版テニスの王子様製作委員会
公式サイト:gaga.ne.jp/RYOMA_MOVIE/
公式Twitter:@ryoma3dtenipuri

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「映画情報」の最新記事

もっとみる