竹財輝之助&森崎ウィン、『であすす』出演決定 瀧本美織の夫役&心を揺り動かす存在に

竹財輝之助&森崎ウィン、『であすす』出演決定 瀧本美織の夫役&心を揺り動かす存在に

 WOWOWオリジナルドラマ『出会い系サイトで70人と実際に会ってその人に合いそうな本をすすめまくった1年のこと』に、竹財輝之助と森崎ウィンが出演することが決定した。

 本作は、発売直後からSNSを中心に口コミで話題が広がり、文庫化もされたベストセラー同名小説を基に、33歳の現役書店員・花田菜々子が本を紹介することを通して自分にも他人にもとことん向き合い、新たな人生を切り開いていく、“本×出会い系サイト×人間模様”のヒューマンドラマ。

 主人公・菜々子を演じる瀧本美織は、現在オンエア中の木曜劇場『知ってるワイフ』(フジテレビ系)にも出演中。WOWOWのドラマに出演するのは『ドラマW 父と息子の地下アイドル』以来、約1年ぶりにして、今回が初主演となる。

 現在オンエア中のドラマイズム『年の差婚』(MBS・TBS系)にも出演中の竹財が扮するのは、菜々子と結婚生活4年、元書店員の同僚である夫・健。冷え切ってしまった菜々子と健の夫婦は離婚寸前、お互いに対し無関心になってしまう現代的かつリアルな夫婦関係を演じる。

 また、菜々子が出会い系サイトで出会う人の中、彼女の心を揺り動かす存在となる遠藤役を森崎が務める。森崎はスティーヴン・スピルバーグ監督作品『レディー・プレイヤー1』に出演するなど、ハリウッドでも活躍する若手俳優。遠藤と菜々子の明るくユーモアな会話劇を体現する。

 さらに、1月16日12時にはWOWOW公式YouTubeにて特報が公開されることも決定した。

コメント

竹財輝之助(健役)

なんて長いタイトルなんだ! と思われたことでしょう。僕もそうでした。
気になったあなたはすでに術中かもしれません。僕は一気に読み進めてしまいました。
さらに本が読みたくなりました。花田さんにお会いしたくなりました。
何故か人が恋しくなりました。そんな不思議な物語になってるといいな。
劇中では瀧本さん演じる菜々子とちょっと変わった夫婦を演じさせていただきました。
毎回、濃いキャラクターが登場しますので最後までお楽しみいただけると思います。どうぞよろしく。

森崎ウィン(遠藤役)

今回作品に参加できた事、凄く感謝しております。
台本を読んだ時、最高の会話劇に感動を覚えました。
ド派手なアクションシーンもないのに、人が向き合って話してるだけで、
こんなにもワクワクしたのは人生で初めてでした。
主演の瀧本美織さんをはじめ、最高の監督方、制作スタッフの皆様と共に、
花田先生が綴った言葉たちを楽しんで僕は2020年を閉じる事が出来きたので幸せです。
是非、言葉一つ一つに注目して頂けたらと思います。

■放送情報
WOWOWオリジナルドラマ 『出会い系サイトで70人と実際に会ってその人に合いそうな本をすすめまくった1年のこと』
WOWOWオンデマンドにて、2月26日(金)配信スタート(全10話)
WOWOWプライムにて、3月26日(金)放送スタート(全10話)
出演:瀧本美織、竹財輝之助、森崎ウィン
原作:花田菜々子『出会い系サイトで70人と実際に会ってその人に合いそうな本をすすめまくった1年間のこと』(河出文庫)
監督:スミス(#1〜4、#7)、椿本慶次郎(#8〜10)、戸塚寛人(#5、#6)
脚本:舘そらみ
企画プロデュース:ソケット
(c)WOWOW
公式サイト:https://www.wowow.co.jp/drama/original/deasusu/

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「国内ドラマ情報」の最新記事

もっとみる