【動画】『恋あた』徹底討論! マコっちゃん長期戦の可能性、一大イベント前提の恋とは?

【動画】『恋あた』徹底討論! マコっちゃん長期戦の可能性、一大イベント前提の恋とは?

 リアルサウンド映画部の公式YouTubeチャンネルにて、いま話題の連続ドラマを振り返る、リアルサウンド映画部【Weekly Recap】がスタート。 今回は、先日最終回を迎え、全国の視聴者をキュンキュンさせた『この恋あたためますか』(TBS系)を、ライターのNana Numoto、アナイス(ANAIS)が語り尽くす。

 仲野太賀演じる“マコっちゃん”こと新谷誠の長期戦の可能性、一大イベントがあるからこそ成立する恋とは……? ライター独自の視点で話題を呼んだラブコメの潮流を考える。

ドラマ『この恋あたためますか』を語り尽くす!【Weekly Recap】

 『この恋あたためますか』は、森七菜と中村倫也の共演で贈る、オリジナル脚本の「スイーツ×ラブ」ストーリー。「人を幸せにしたい」という思いを抱いて活動していたアイドルグループをクビになり、その夢が破れコンビニでアルバイトをしている井上樹木(森七菜)の唯一の楽しみといえば、お手頃価格のコンビニスイーツを食べ、その感想をSNSにアップすることだけ。ある日、樹木は偶然知り合った浅羽拓実(中村倫也)と口論になる。彼はEコマースを運営する会社から樹木がアルバイトをしているコンビニに出向し、代表取締役社長になったばかりだった。業界最下位のコンビニ「ココエブリィ」の経営立て直しを命じられた浅羽は、定番商品であるスイーツのリニューアル案を打ち出した。だが、別会社から出向してきた浅羽が打ち出した改革案は、スイーツ課から猛反発されてしまう。社内公募でも目ぼしいアイデアが集まらず途方に暮れる浅羽。そんなとき、業界で密かに注目されているスイーツ批評のSNSアカウント「キキかじり」の噂を耳にする。その正体が樹木であることを突き止めた浅羽は、ある行動に出る。

 NHK連続テレビ小説『エール』の出演や、映画『天気の子』でヒロイン役の声優を務めるなど、話題作に多数出演する森が樹木役で主演を務め、『凪のお暇』(TBS系)や『初めて恋をした日に読む話』(TBS系)など、様々なドラマや映画に出演し続けている中村が若きコンビニ社長・浅羽を演じた。さらに、スイーツ開発をする開発員役で仲野や石橋静河、そのほか、山本耕史、市川実日子らがキャストに名を連ねた。

■リリース情報
『この恋あたためますか』
2021年6月25日(金)発売

●Blu-ray
価格:26,400円(税別)
仕様:2020年/日本/カラー/本編+特典映像(収録分数未定)/16:9 1080i High Definition/2層/音声:リニアPCM2chステレオ/日本語字幕(本編のみ)/全10話/4枚組(本編ディスク3枚+特典ディスク1枚)

●DVD
価格:20,900円(税別)
仕様:2020年/日本/カラー/本編+特典映像(収録分数未定)/16:9LB/片面1層/音声:ドルビーデジタル2.0chステレオ/日本語字幕(本編のみ)/全10話/6枚組(本編ディスク5枚+特典ディスク1枚)

【特典映像】
メイキングほか(予定)

【封入特典】
ブックレット(予定)

※仕様は変更となる場合あり。

出演:森七菜、中村倫也、仲野太賀、石橋静河、飯塚悟志(東京03)、古川琴音、一ノ瀬 颯、佐藤貴史、長村航希、中田クルミ、佐野ひなこ、笹本玲奈、利重剛、市川実日子、山本耕史
脚本:神森万里江、青塚美穂
プロデュース:中井芳彦、黎景怡
演出:岡本伸吾、坪井敏雄、大内舞子
音楽:木村秀彬
主題歌:SEKAI NO OWARI 「silent」(ユニバーサルミュージック)
製作著作:TBS
発売元:TBS
発売協力:TBSグロウディア
販売元:TCエンタテインメント
(c)TBS

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「国内ドラマ情報」の最新記事

もっとみる