ベトナム戦争の知られざる真実 セバスチャン・スタン主演映画『ラスト・フル・メジャー』公開決定

ベトナム戦争の知られざる真実 セバスチャン・スタン主演映画『ラスト・フル・メジャー』公開決定

 『キャプテン・アメリカ』シリーズをはじめ、多数のマーベル作品に出演するセバスチャン・スタンの初主演映画『ラスト・フル・メジャー』が2021年3月5日より全国公開されることが決定した。

 本作には、リドリー・スコット監督作『白い嵐』の脚本で知られるトッド・ロビンソン監督のもと、クリストファー・プラマー、ウィリアム・ハート、サミュエル・L・ジャクソン、エド・ハリス、アリソン・スドル、ジェレミー・アーヴァインが集結。実話をもとにベトナム戦争の“知られざる英雄の真実”に迫る社会派作品だ。また、昨年8月に惜しまれながらこの世を去った名優ピーター・フォンダの演技が観られる最後の出演作品となっている。

 1999年、ペンタゴン空軍省のハフマン(セバスチャン・スタン)は、30年以上も請願されてきたある兵士の名誉勲章授与の調査を行うことになる。1966年のベトナム戦争下、空軍落下傘救助隊のピッツェンバーガーは、敵兵の奇襲を受け孤立した陸軍中隊の救助にヘリで向かう。しかし激戦のため降下できず、彼はその身一つで地上へ。自らの命は顧みずに負傷兵たちを救出していくも、ついに銃弾に倒れる。ピッツェンバーガーに救助された退役軍人たちの証言を集め始めたハフマンは、名誉勲章の授与を阻みつづけた驚くべき陰謀の存在に気付く。なぜ、英雄は歴史の闇に封印され続けたのか。今、衝撃の真実が暴かれる。

■公開情報
『ラスト・フル・メジャー』
2021年3月5日(金)より、シネマート新宿ほか全国公開
監督・脚本:トッド・ロビンソン
出演:セバスチャン・スタン、クリストファー・プラマー、ウィリアム・ハート、エド・ハリス、サミュエル・L・ジャクソン、ピーター・フォンダ、ジェレミー・アーヴァイン、ダイアン・ラッド、エイミー・マディガン、ジョン・サヴェージ
配給:彩プロ
2019年/アメリカ/英語/カラー/116分/原題:The Last Full Measure
(c)2019 LFM DISTRIBUTION, LLC
公式サイト:thelastfullmeasure.ayapro.ne.jp
公式Twitter:https://twitter.com/LFMmovie

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「映画情報」の最新記事

もっとみる