『この恋あたためますか』樹木と浅羽の恋は最高潮の盛り上がり Xデーはクリスマスに?

『この恋あたためますか』樹木と浅羽の恋は最高潮の盛り上がり Xデーはクリスマスに?

 恋は、好きになってもらいたい、特別な存在になりたい、頼りにされたい……と、まずは自分のことを相手に受け入れてもらいたいと願ってしまう。だから、全てを見せられなかったり、踏み込んだ話ができなかったりするのは、相手を大事にしているように見えて自分が傷つきたくないという、独りよがりなエゴだったりする。

 相手を気遣うことは大前提として、自分の弱いところも、カッコ悪いところも、ときにはぶつかってでも、素をさらけ出して、それでもお互いをリスペクトし合えたら……それが2人で恋をあたためるということなのかもしれない。幸せな恋とは、例え1人で震えそうな夜でも、2人で過ごした瞬間を思い出すと心があたたかくなるものだから。

 浅羽への想いをどうしても封印できない樹木。恋人になった途端に心が乱される里保。自分を奮い立たせる新谷。そして、実は樹木の告白が聞こえていたと明かした浅羽。〈自分の鼓動が響いている〉エンディングに、「ここで終わらないで!」と悲鳴を上げた視聴者は少なくなかったに違いない。だが、予告編を見ると、またもやあっさりと日常が続きそうな気配も。どうやら、この四角関係のラブストーリーはクリスマスがXデーとなりそうだ。イルミネーションが輝き、ますますロマンティックな季節がやってくる。果たして、誰と誰がケーキと共に甘い時間を味わうことができるのか。そして、このドラマを観る全ての人が、幸せな恋をしたような、あたたかな気持ちでクリスマスを迎えられる展開を期待している。

■放送情報
『この恋あたためますか』
TBS系にて、毎週火曜22:00~22:57放送
出演:森七菜、中村倫也、仲野太賀、石橋静河、飯塚悟志(東京03)、古川琴音、佐藤貴史、長村航希、中田クルミ、佐野ひなこ、利重剛、市川実日子、山本耕史
脚本:神森万里江、青塚美穂
プロデュース:中井芳彦
演出:岡本伸吾、坪井敏雄
主題歌:SEKAI NO OWARI「silent」(ユニバーサルミュージック)
製作著作:TBS
(c)TBS

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「国内ドラマシーン分析」の最新記事

もっとみる