『ナイル殺人事件』『フリー・ガイ』日本でも公開延期 詳細な公開日は明かされず

『ナイル殺人事件』『フリー・ガイ』日本でも公開延期 詳細な公開日は明かされず

 12月18日に公開が予定されていた『ナイル殺人事件』と2021年1月8日に公開が予定されていた『フリー・ガイ』の公開延期が決定した。

 配給元のウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社は、「12月18日(金)劇場公開を予定していました映画『ナイル殺人事件』、及び2021年1月8日(金)劇場公開予定『フリー・ガイ』につきまして、アメリカ本国での公開延期にともない、日本におきましても公開を延期することといたしました」と発表。新たな公開日は決まっておらず、2021年劇場公開となっている。

 『ナイル殺人事件』は、アガサ・クリスティの『エルキュール・ポアロ』シリーズ『ナイルに死す』を映画化したミステリー。前作『オリエント急行殺人事件』に続き、ケネス・ブラナーが監督・主演を務め、再びエルキュール・ポアロを演じる。そのほか、『ワンダーウーマン』のガル・ガドット、『君の名前で僕を呼んで』のアーミー・ハマー、『セックス・エデュケーション』のエマ・マッキー、『ブラックパンサー』のレティーシャ・ライトが共演。製作総指揮にはリドリー・スコットが名を連ねている。本作は、本来10月23日に公開が予定されており、今回が2度目の公開延期となる。

 『フリー・ガイ』は、何でもありのゲームの世界“フリー・シティ”を舞台に、レイノルズが“平凡すぎる”新キャラクターに挑むアクション・エンターテインメント。レイノルズが演じるのは、自分がゲームの世界の住人で、しかもモブキャラだと気づいてしまった男・ガイ。衝撃の事実に気づいてしまったガイは、“正義の味方”になるために立ち上がる。本作も、本来8月14日に公開が予定されており、今回が2度目の公開延期となる。

■公開情報
『ナイル殺人事件』
2021年劇場公開予定
出演:ケネス・ブラナー、ガル・ガドット、アーミー・ハマーほか
監督:ケネス・ブラナー
脚本:マイケル・グリーン
製作:リドリー・スコット、マーク・ゴードン、サイモン・キンバーグ、ケネス・ブラナー、ジュディ・ホフランド
製作総指揮: マシュー・ジェンキンス、ジェームズ・プリチャード
原題:Death of the Nile
配給:ウォルト・ディズニー・ジャパン
(c)2020 20th Century Studios. All rights reserved
公式サイト:Movies.co.jp/Nile-movie

『フリー・ガイ』
2021年劇場公開予定
監督:ショーン・レヴィ
出演:ライアン・レイノルズ、ジョディ・カマー、ジョー・キーリー、タイカ・ワイティティほか
配給:ウォルト・ディズニー・ジャパン
(c)2020 Twentieth Century Fox Film Corporation. All Rights Reserved.
公式サイト:movies.co.jp/FreeGuy

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「映画情報」の最新記事

もっとみる