玉木宏、川口春奈、志尊淳ら登場の学園ドラマ 『極主夫道』Huluオリジナルストーリー配信へ

玉木宏、川口春奈、志尊淳ら登場の学園ドラマ 『極主夫道』Huluオリジナルストーリー配信へ

 玉木宏が主演を務める日本テレビ系日曜ドラマ『極主夫道』。本作のHuluオリジナルストーリー『3年辰組 極主夫先生』(全6話)が、11月8日の地上波第5話放送後から毎週Huluで独占配信されることが決定した。

 『極主夫道』は、新潮社『くらげバンチ』で連載中で、累計発行部数が250万部を超えるおおのこうすけの同名コミックを実写化する任侠コメディ。裏社会に数々の伝説を残した最凶の極道、“不死身の龍”が極道から足を洗い、選んだ道は、なんと専業主夫だった。主演の玉木が元極道のスーパー専業主夫・龍、龍の妻・美久を川口春奈、龍の元舎弟・雅を志尊淳が演じている。

 『3年辰組 極主夫先生』では、やけに気合の入った龍が今度はなんと教師に転身して教壇に立ち、家事テク情報も満載の家庭科授業を展開。役立つ情報も笑いも時短で詰め込んだショートストーリーとなっている。玉木をはじめ、川口は3年辰組の副担任として、志尊、古川雄大、玉城ティナ、白鳥玉季らが3年辰組の生徒として登場する。

 第1話は、産休中の家庭科教師の代理として、新担任・龍が赴任するところからスタート。龍がいきなり生徒たちに“汚れ仕事”を強要。無地のエプロンに絵を描かせながら、その技術と主夫(婦)の極意を伝授しようとするが、イキッている雅は「バカバカしくて、やってらんねーよ!」と真っ向から反抗する。

■配信情報
Hulu オリジナルストーリー『3年辰組 極主夫先生』
11月8日(日)Huluにて配信スタート
毎週日曜、地上波の放送終了後から独占配信(全6話)

■放送情報
『極主夫道』
読売テレビ・日本テレビ系にて、毎週日曜22:30~23:25放送
出演:玉木宏、川口春奈、志尊淳、古川雄大、玉城ティナ、MEGUMI、安井順平、田中道子、白鳥玉季、中川大輔、片岡久迪、水橋研二、本多力、新津ちせ、橋本じゅん、滝藤賢一、稲森いずみ、竹中直人
原作:おおのこうすけ『極主夫道』(新潮社『くらげバンチ』連載中)
脚本:宇田学ほか
監督:瑠東東一郎ほか
チーフプロデューサー:前西和成
プロデューサー:中山喬詞、小島祥子、清家優輝(ファインエンターテイメント)
共同プロデューサー:池田健司(日本テレビ)
制作協力:ファインエンターテイメント
制作著作:読売テレビ
(c)読売テレビ
公式サイト:https://www.ytv.co.jp/gokushufudo/
公式Twitter:https://twitter.com/gokushufu_drama
公式Instagram:https://www.instagram.com/gokushufu_drama
公式LINE:https://lin.ee/d5BOlPr

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「国内ドラマ情報」の最新記事

もっとみる