『#リモラブ』はオフと職場のギャップに注目 波瑠、篠原涼子や北川景子に続く“水10ヒロイン”に?

波瑠、新たな日テレ“水10ヒロイン”に?

 注目したいポイントは、このドラマがコロナ禍の世界観を真っ正面から描いたドラマということ。第1話のPR映像でも、社員のマスクや手洗いの不備を見つけては、厳しく注意する様子が見受けられる。また、コロナ禍の世界を描くということは、当然マスク姿のシーンも多くなるため、目や体全体を使った演技が重要になってくる。『サバイバル・ウェディング』でも波瑠は、大きな瞳を動かしたユーモラスな表情を見せていたので、マスク姿での感情表現に注目だ。マスクをしているときのドSな状態と、マスクを外したオフの状態でのギャップもコメディ要素として活かされるのではないだろうか。

 日テレの水曜ドラマ枠は、『ハケンの品格』や『家売るオンナ』など、一風変わったヒロインが職場を舞台に活躍するコメディ作が人気で、篠原涼子や北川景子など主演を務めた女優もコメディエンヌとして開花するケースも多い。両作とも続編化されていることがそれを証明している。それだけに本作での波瑠の新たな表情に期待がかかる。

■放送情報
『#リモラブ 〜普通の恋は邪道〜』
日本テレビ系にて、10月14日(水)スタート 毎週水曜22:00〜23:00放送
出演:波瑠、松下洸平、間宮祥太朗、川栄李奈、高橋優斗(HiHi Jets/ジャニーズJr.)、福地桃子、渡辺大、江口のりこ、及川光博
脚本:水橋文美江
演出:中島悟、丸谷俊平
プロデューサー:櫨山裕子、秋元孝之
チーフプロデューサー:西憲彦
制作協力:オフィスクレッシェンド
製作著作:日本テレビ
(c)日本テレビ
公式サイト:https://www.ntv.co.jp/remolove/
公式Twitter:@remolove_NTV
公式Instagram:@remolove_NTV



インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「アクター分析」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる