朝ドラ『エール』第81話では、裕一(窪田正孝)をたずねて東都映画の三隅(正名僕蔵)が古山家に

朝ドラ『エール』第81話では、裕一(窪田正孝)をたずねて東都映画の三隅(正名僕蔵)が古山家に

 毎週月曜日から土曜日まで(土曜日は1週間の振り返り)放送されているNHKの連続テレビ小説『エール』。10月5日放送の第81話では、裕一(窪田正孝)をたずねて三隅(正名僕蔵)という男が古山家に訪れる。

 裕一に召集令状が届いた第80話。第81話では、世の中が戦争の雰囲気にのまれ、すべての人が同じ思いで戦争に立ち向かうことを強制される空気に。これまで戦争のための曲をたくさん作ってきた裕一だったが、自分が兵隊になって戦地に向かうことは想像したことがなく、複雑な気持ちになる。そんなある日、裕一をたずねて、東都映画の三隅という男が古山家を訪れる。

 昭和という激動の時代に、人々の心に寄り添う曲の数々を生み出した作曲家・古山裕一とその妻・音の物語。主演の窪田正孝のほか、二階堂ふみ、中村蒼、山崎育三郎らがキャストに名を連ねる。

Arrow
Arrow
ArrowArrow
Slider

■放送情報
連続テレビ小説『エール』
2020年3月30日(月)~11月28日(土)予定(全120回)
※9月14日(月)より放送再開
総合:午前8:00〜8:15、(再放送)12:45〜13:00
BSプレミアム・BS4K:7:30〜7:45
※土曜は1週間を振り返り
出演:窪田正孝、二階堂ふみ、中村蒼、山崎育三郎ほか
写真提供=NHK
公式サイト:https://www.nhk.or.jp/yell/

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「国内ドラマ情報」の最新記事

もっとみる