竹中直人、『SUITS/スーツ2』第13話に再び登場 娘役・新木優子の演技を絶賛

竹中直人、『SUITS/スーツ2』第13話に再び登場 娘役・新木優子の演技を絶賛

 竹中直人が、10月5日放送のフジテレビ月9ドラマ『SUITS/スーツ2』の第13話に出演することが発表された。

 全米大ヒットドラマ『SUITS』のシーズン2が原作となる本作は、2018年10月期に月9ドラマ枠で好評を博した『SUITS/スーツ』の続編。前作に続き、負け知らずの敏腕弁護士・甲斐正午役を織田裕二、経歴詐称の天才青年・鈴木大輔役を中島裕翔が務めるほか、新木優子、中村アン、小手伸也、鈴木保奈美も続投。そして吉田鋼太郎が新キャストとして加わっている。

 竹中は、シーズン1に続き、大手弁護士事務所「セイント法律事務所」の代表で、新木演じる聖澤真琴の父親・聖澤敬一郎を演じる。また、敬一郎は吉田演じるシーズン2最強の敵・上杉一志と親友関係にある。この敬一郎の登場により、再びファームを震撼させる展開が巻き起こる。


竹中直人 コメント

出演が決まった時の率直な感想

“おっ! 再び『SUITS/スーツ2』の現場に行けるのかっ?!”と、とてもうれしい気持ちになりました! “またあの濃いキャストの方々にお会い出来るのも楽しみだな!”って思いました。

新木優子と共演して

新木優子さんの父親役も楽しみにしていました。新木さんは本当に魅力的な女性です。今回久しぶりに共演して気付いたのですが、父と娘という関係で対話するシーン、ふと優子ちゃんのセリフを言う口元に目がいきました。かすかな唇の揺れです。その揺れは普通の女優ではなかなか出せない微妙な揺れなのです! こころの揺れを唇で静かに表現する優子ちゃん。本人は無意識だと思いますが、本当に驚きました。今後の女優活動がとても楽しみです!

聖澤敬一郎という役の印象

敬一郎さん…掴みどころがないですね。どこまで本気なのか…。かなりの狡さを持っていますね。一見嫌なやつに思えがちですが、実はそうじゃないような。謎な感じですね…。

再び『SUITS/スーツ』メンバーと共演して

織田さんのお芝居が最高です。憎ったらしいですよね。あのふてぶてしいお芝居に絡んでゆくのがとても楽しかったです。中島くんも最高です。シーンのカットじりで、ぼくがアドリブをするとそのままアドリブでついてきて来てくれて楽しい時間を過ごせました。いつか中島くんとアドリブ芝居をしたいですね! 保奈美さんとは一度仲の良い夫婦役をやっているので敵対するお芝居は微妙に照れ臭いです。でも保奈美さんの凛としたたたずまいには圧倒されます。憎ったらしいですね。

視聴者へメッセージ

いよいよ『SUITS/スーツ2』もクライマックスですからね! ぼくは13話に登場しますが、13話の共演者がまたすごい! そのあらたな共演者を目の当たりにした時、ぼくはすんでのところで意識を失いそうになりました。するとそこへ“しっかりして! 竹中さん!”と美しい声で歌うように現れた女優さんがいたのです! なんとその女優は上白石萌音ちゃん! “うわぁ〜萌音ちゃん! 久しぶり!”ぼくは役を忘れて一瞬宙に浮きました。『SUITS/スーツ2』13話からみなさんの想像を超えた物語が始まります! 私と安達祐実さんとの大バトル!! いったい小手伸也はどうなってしまうのか?! 上白石萌音の運命は?! ラスト15話に向けて皆さん覚悟してご覧あれぇ〜!!!

■放送情報
『SUITS/スーツ2』
フジテレビ系にて、毎週月曜21:00~21:54放送
出演:織田裕二、中島裕翔、新木優子、中村アン、小手伸也、鈴木保奈美、吉田鋼太郎、上白石萌音ほか
原作:『SUITS』NBC Universal製作
脚本:小峯裕之
演出:平野眞、森脇智延、星野和成
プロデュース:後藤博幸、荒井俊雄
制作著作:フジテレビ
(c)フジテレビ
公式サイト:http://www.fujitv.co.jp/SUITS2/
公式Twitter:@drama_suits
公式Instagram:@drama_suits

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「国内ドラマ情報」の最新記事

もっとみる