香取慎吾「一人でも多くの人に見て欲しい」 『誰かが、見ている』本予告&ビジュアル公開

香取慎吾「一人でも多くの人に見て欲しい」 『誰かが、見ている』本予告&ビジュアル公開

 9月18日に配信がスタートするAmazon Originalドラマシリーズ『誰かが、見ている』の本予告とメインビジュアルが公開された。

 本作は、三谷幸喜と香取慎吾がタッグを組み、Amazonが企画から参加し製作される、日本オリジナルドラマシリーズの第1弾。何をやっても失敗ばかりで予想もしない失敗を繰り返す主人公・舎人真一と、書斎の壁に偶然発見した“穴”から、そんな真一の生活をのぞき見するのをひそかな楽しみとしている隣人・粕谷次郎を中心に巻き起こるドタバタを描く。

 舎人を香取、次郎を佐藤二朗、次郎の娘・あかねを山本千尋が演じるほか、松岡茉優、稲垣吾郎ら個性豊かなゲスト出演者たちがキャストに名を連ねた。

『誰かが、見ている』本予告編

 公開された映像には、勝手に日常を配信されてしまう舎人が、本人の知らぬ間に世界的な人気者になってしまう様子が映し出されている。

 そして、本作が配信されるのは、世界240以上の国と地域。主演の香取は本作の全世界同時配信について、「『誰かが、見ている』は、すごく面白いので一人でも多くの人に見て欲しいと強く思っている作品です。世界中の人々にこの作品を観てもらえることがとても嬉しいです」と喜びのコメント。続けて、「香取慎吾ではなくて、“舎人真一”というキャラクターを愛してくれるファンが世界に溢れたらたらいいなと思います」と“舎人真一”の世界進出への期待感をあらわにした。

 また、本作の全世界同時配信を記念して、9月12日には全世界同時YouTube Live試写会を開催予定。YouTubeとTwitter Live上にて、出演者と一緒に本編の1話と2話を先行して視聴することができる。詳細は後日『誰かが、見ている』公式SNSで発表される。オンライン試写会は下記の番組公式YouTubeとTwitterで開催される。

Amazon Prime Video 『誰かが見ている』YouTubeLive先行試写会

※高嶋政宏の「高」ははしごだかが正式表記。

■配信情報
Amazon Originalドラマシリーズ『誰かが、見ている』
9月18日(金)、Amazon Prime Videoにて独占配信
脚本・監督:三谷幸喜
出演:香取慎吾、佐藤二朗、山本千尋、長野里美、宮澤エマ、夏木マリ
ゲスト出演:くっきー!(野性爆弾)、西田敏行、高嶋政宏、寺島進、稲垣吾郎、山谷花純、近藤芳正、松岡茉優、橋本マナミ、八嶋智人、さとうほなみ、小日向文世、大竹しのぶ、新川優愛、小池栄子(登場順)
(c)2020 Amazon Content Services LLC
公式サイト:https://www.amazon.co.jp/dp/B08H53YRZ6

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「国内ドラマ情報」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる