リウ・イーフェイによる壮絶なアクションの撮影裏が明らかに 『ムーラン』メイキング特別映像公開

リウ・イーフェイによる壮絶なアクションの撮影裏が明らかに 『ムーラン』メイキング特別映像公開

 9月4日よりDisney+(ディズニープラス)にて独占配信される『ムーラン』のメイキング特別映像が公開された。

 本作は、愛する人を守るため、本当の自分を隠して闘う、ディズニー史上最強ヒロインを描くファンタジー大作。主人公のムーランは、愛する父の身代わりとなり、男性と偽って兵士として国の運命をかけた戦いに立ち向かっていく。

 『ドラゴン・キングダム』のリウ・イーフェイがムーランを演じるほか、『マイアミ・バイス』のコン・リー、『HERO』のジェット・リー、『イップ・マン』シリーズのドニー・イェンらが脇を固める。『スタンドアップ』『ユダヤ人を救った動物園 アントニーナが愛した命』などの作品で知られる、ニュージーランド出身の女性監督ニキ・カーロがメガホンを取った。

「ムーラン」|「特別映像」壮絶アクションのメイキング|9月4日よりプレミアアクセスで独占公開

 公開されたメイキング特別映像は、凄まじい速さで剣を振りかざし、激闘を繰り広げるムーランの勇姿から始まる。鮮烈なアクションシーンの数々とともに、カーロ監督ら制作陣が、その撮影の裏側を語る姿が映し出されている。

 「3ヶ月間トレーニングを積んだわ。毎日すごく大変だったけど、やった甲斐があった」と語るのは、主人公ムーランを演じるリウ・イーフェイ。大勢を相手に剣術のトレーニングに励み、ワイヤーに釣られて空中に舞いながら戦闘シーンを撮影する風景など、ムーランを演じるため、長期にわたって過酷な努力を積み重ねてきた

 さらに、ムーランだけではなく、彼女と共に戦う仲間の兵士や、司令官、国に攻め込む敵など、すべての登場人物が相当な戦闘技術を要する本作では、制作陣やキャスト全員が力を注いだ。「アクションだけではなく、キャラクターやストーリーのために全キャストが体を張った。アクション全部に意味がある」とカーロ監督は語っている。

■配信情報
『ムーラン』
9月4日(金)ディズニープラス会員、プレミアアクセスで独占公開
※追加支払いが必要。詳しくはdisneyplus.jpへ
監督:ニキ・カーロ
出演:リウ・イーフェイ、コン・リー、ジェット・リー、ドニー・イェン
オリジナル・サウンドトラック:ウォルト・ディズニー・レコード
日本語吹替版声優:明日海りお、小池栄子
(c)2020 Disney Enterprises, Inc. All Rights Reserved.

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「映画情報」の最新記事

もっとみる