小芝風花が紙芝居で見どころを語る 『妖怪シェアハウス』公式アカウント企画がスタート

小芝風花が紙芝居で見どころを語る 『妖怪シェアハウス』公式アカウント企画がスタート

 8月1日よりテレビ朝日系で放送がスタートする小芝風花主演ドラマ『妖怪シェアハウス』。主演の小芝風花が各話の見どころを紙芝居で解説する企画“小芝の小芝居”が番組公式アカウントで配信されることが決定した。

 小芝にとって民放連続ドラマ初主演となる本作は、クズ男にお金も仕事も家も奪われたどん底気弱女子を、妖怪たちが“奇想天外”な方法で救うというホラーコメディ。『ケイゾク』(TBS系)や『SPEC』シリーズ(TBS系)、『民王』(テレビ朝日系)の西荻弓絵、『世にも奇妙な物語』シリーズ(フジテレビ系)のブラジリィー・アン・山田らが脚本を手がけ、『怪奇大家族』(テレビ東京系)や『ケータイ刑事』シリーズ(BS-TBS)の豊島圭介、『民王』や『おっさんずラブ』(テレビ朝日系)の山本大輔が監督を務める。

 “小芝の小芝居”は、ドキュメンタリー番組のナレーションやアニメ映画で声優を務めるなど、声でも“魅せる”小芝が、どこか懐かしさを感じる手作り感満載のイラストと共に見どころを紹介していくだけではなく、澪の感想や心の叫びを交えて感情たっぷりに語る。初回の“小芝居”では、澪がいかにしてダメ彼氏・健太郎に丸め込まれ騙されてしまったのか、そしてどん底になった澪が妖怪たちの住むシェアハウスにいきつくまでのエピソードが語られる。

 初回の“小芝の小芝居”は7月27日より、番組の公式Twitter公式Instagramで配信されている。

Arrow
Arrow
ArrowArrow
Slider

■放送情報
『妖怪シェアハウス』
テレビ朝日系にて、8月1日(土)スタート 毎週土曜23:15~24:05放送
出演:小芝風花、松本まりか、毎熊克哉、池谷のぶえ、内藤理沙、大東駿介、味方良介、柾木玲弥、宮本茉由、大倉孝二
脚本:西荻弓絵、ブラジリィー・アン・山田、綿種アヤ
演出:豊島圭介、山本大輔
エグゼクティブプロデューサー:内山聖子(テレビ朝日)
プロデューサー:飯田サヤカ(テレビ朝日)、宮内貴子(角川大映スタジオ)
制作:テレビ朝日
制作協力:角川大映スタジオ
(c)テレビ朝日
公式Twitter:https://twitter.com/youkaihouse5
公式Instagram:https://www.instagram.com/youkaihouse5/

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

音楽記事ピックアップ