草なぎ剛がトランスジェンダー役で広島弁を披露 『ミッドナイトスワン』予告編公開

草なぎ剛がトランスジェンダー役で広島弁を披露 『ミッドナイトスワン』予告編公開

 9月25日に公開される草なぎ剛主演映画『ミッドナイトスワン』の予告編が公開された。

 本作は、Netflixオリジナルシリーズ『全裸監督』の内田英治監督による完全オリジナル脚本作となるラブストーリー。トランスジェンダーの凪沙と、親から愛を注がれることなく生きてきた少女・一果の姿を通して、“切なくも美しい現代の愛の形”が描かれる。

 トランスジェンダーの凪沙を草なぎ、少女・一果を新人の服部樹咲が演じるほか、田中俊介、吉村界人、真田怜臣、上野鈴華、佐藤江梨、平山祐介、根岸季衣、水川あさみ、田口トモロヲ、真飛聖らがキャストに名を連ねた。

 公開された予告編(30秒60秒web限定100秒セリフなしVer.)は、凪沙と一果の小さな部屋での生活から始まる。凪沙が、「私ね、あの子の可能性をつぶしたくない」と一果への思いを語る様子や、凪沙が一果を抱きしめて「うちらみたいなんは、ずっと一人で生きていかんといけんのんじゃ。強ならんといかんで」と広島弁を披露するシーンが、音楽家・渋谷慶一郎が本作品のために書き下ろしたメインテーマに乗せて描かれる。そのほかにも真飛演じる一果を支えるバレエ教室の先生や、水川演じる一果の実の母親、田口演じる凪沙が働くショーパブのママの姿も捉えられている。

■公開情報
『ミッドナイトスワン』
9月25日(金)TOHOシネマズ 日比谷ほか全国ロードショー
出演:草なぎ剛、服部樹咲(新人)、田中俊介、吉村界人、真田怜臣、上野鈴華、佐藤江梨、平山祐介、根岸季衣、水川あさみ、田口トモロヲ、真飛聖
監督・脚本:内田英治
配給:キノフィルムズ
(c)2020「MIDNIGHT SWAN」FILM PARTNERS

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「映画情報」の最新記事

もっとみる