『ジオラマボーイ・パノラマガール』森田望智、成海璃子ら全キャスト発表 新ビジュアルも公開

『ジオラマボーイ・パノラマガール』森田望智、成海璃子ら全キャスト発表 新ビジュアルも公開

 山田杏奈と鈴木仁がW主演を務める映画『ジオラマボーイ・パノラマガール』に、森田望智、成海璃子、大塚寧々らが出演することが発表され、あわせて場面写真と新ビジュアルが公開された。

 岡崎京子が1989年にマガジンハウスより刊行した同名漫画を原作とした本作は、自分が何者なのか、何が欲しいのかもよくわからない10代の女の子が、同じようにまだ何者でもない男の子に出会い、じたばたしながら思いを遂げる姿を描いたラブストーリー。映画『PARKS パークス』以来約3年ぶりの新作長編映画となる瀬田なつきが脚本・監督を務める。

 東京に住む平坦で平凡な高校生・渋谷ハルコ(山田杏奈)、16歳。ある夜、橋の上で倒れていた神奈川ケンイチ(鈴木仁)にひとめぼれする。“世紀の恋”だとはしゃぐハルコに対して、真面目でおとなしげなケンイチは、受験目前、衝動的に学校を辞めてしまいそれどころではない。さらに、勢いでナンパした危険な香りのする女の子・マユミに夢中になっていく。二人の平行線の恋はどこへ行くのか。

 Netflixオリジナルシリーズ『全裸監督』で注目を浴びた森田が演じるのは、ケンイチをオトナの世界へと誘う重要なキャラクター・マユミ。成海は、ケンイチをぶっきらぼうにも優しく支える姉・サカエを演じる、大塚は、ハルコに時に厳しくもそっと寄り添う母・フユミ役で出演。さらに、滝澤エリカ、若杉凩、きいた、遊屋慎太郎、斉藤陽一郎、黒田大輔が脇を固める。また、ドラマーとして多くのバンドやアーティストたちに参加し、活躍する山口元輝が音楽を手がけることも発表された。

 公開された新ビジュアルでは、青空広がる街に佇み、どこかを眺める山田と鈴木の姿が切り取られている。

 場面写真では、森田が鈴木と横に並び街を歩く様子や、成海が鈴木の怪我を手当てするシーンなどが切り取られている。

Arrow
Arrow
ArrowArrow
Slider

■公開情報
『ジオラマボーイ・パノラマガール』
今秋、新宿ピカデリーほかにて全国公開
脚本・監督:瀬田なつき
出演:山田杏奈、鈴木仁、滝澤エリカ、若杉凩、平田空、持田唯颯、きいた、遊屋慎太郎、斉藤陽一郎、黒田大輔、成海璃子、森田望智、大塚寧々
原作:岡崎京子『ジオラマボーイ・パノラマガール』(マガジンハウス刊)
配給:イオンエンターテイメント
2020年/日本/105分/カラー/シネスコ/5.1chデジタル
(c)2020岡崎京子/「ジオラマボーイ・パノラマガール」製作委員会
公式サイト:gbpg2020-movie.com
公式Twitter:@gbpg2020_movie

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「映画情報」の最新記事

もっとみる