Disney+『トーゴー』ウィレム・デフォーのインタビュー映像 『トイ・ストーリー』新作の場面写真も

Disney+『トーゴー』ウィレム・デフォーのインタビュー映像 『トイ・ストーリー』新作の場面写真も

 6月11日よりサービス開始となるディズニー公式動画配信サービス「Disney+」。同サービスで配信されるDisney+オリジナルの実写映画『トーゴー』より、主演のウィレム・デフォーのインタビュー映像が公開された。

 本作は、一人の男と犬ぞりリーダー犬・トーゴーの命をかけた冒険アドベンチャー大作。1925年、アラスカで実際に起きた、命がけで血清を届ける犬ぞりリレーの“ノーム血清走行”をベースに描く。壮大なスケールで描くアラスカの大自然と、 犬たちのスピード感あふれる激走シーンが見どころとなる。『スパイダーマン』『ジャスティス・リーグ』などハリウッドで100本以上の映画出演歴を誇るデフォーが主演を務める。

 公開されたインタビュー映像で、デフォーは本作について、「互いを大切に想い合う人々と人間関係を描いた物語もある」とコメント。さらに、作品のモチーフでもある犬については「飼ったことがないので犬に詳しくなかったが、撮影中あまりにかわいくて犬好きになった」と明かしている。

トーゴー/主役インタビュー:ウィレム・デフォー|Disney+(ディズニープラス)

 また、同じくDisney+にて配信される、『トイ・ストーリー』シリーズ最新作となる『フォーキーのコレって何?』『ボー・ピープはどこに?』の場面写真も公開された。

 『フォーキーのコレって何?』は、映画『トイ・ストーリー4』で初登場し、その愛くるしさから一躍大人気となったシリーズ初の手作りおもちゃフォーキーが登場するショート・ アニメーションシリーズ。「時間とは」「愛とは」「コンピューターとは」など壮大な質問から身近な疑問まで、10の質問を毎回おもちゃの仲間たちに問いかける。そして、ハムやレックスなどおなじみのオモチャたちも再登場する。6月11日から第1話配信、6月19日から第2話配信、以降毎週金曜に新エピソードが配信される全10話のシリーズとなる。また、フォーキー役の日本語版ボイスキャストは、映画から引き続き俳優の竜星涼が担当する。

 『ボー・ピープはどこに?』は、映画『トイ・ストーリー4』にシリーズ19年ぶりの登場を果たしたボー・ピープが、『トイ・ ストーリー2』のあと、どのような冒険をしていたのかを、 ウッディたちに語る姿を描く全1話のアニメーション。本編の中には、『トイ・ストーリー4』の物語で登場したアンティークショップが再び描かれ、ギャビー・ギャビーやベンソンといったキャラクターも再登場する。

 公開された場面写真では、フォーキーとシリーズお馴染みのレックスやハムとの2ショットや、ボー・ピープと羊のトリオであるビリー、ゴート、 グラフの姿などが切り取られている。

ディズニープラス|加速編|6月11日 サービス開始

 また、Disney+のオリジナルプロモーション映像も公開。初公開となる最新プロモーション映像では、『スター・ ウォーズ』シリーズの大人気キャラクターである、ハン・ソロの「発進!」の合図をはじめに、スティッチやバズ・ ライトイヤー、アイアンマンにシンプソンズなど人気キャラクターの姿や、ディズニー、ピクサー、マーベル、スター・ ウォーズなどの人気作品から、数々の名シーンが映し出されている。

Arrow
Arrow
ArrowArrow
Slider

■配信情報
『トーゴー』
6月11日(木)よりDisney+で配信予定
(c)2020 Disney

『フォーキーのコレって何?』『ボー・ピープはどこに?』『トイ・ストーリー4』
6月11日(木)よりDisney+で配信予定
(c)2020 Disney/Pixar
Disney+公式サイト:https://disneyplus.disney.co.jp/

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

音楽記事ピックアップ