『シン・エヴァンゲリオン劇場版』公開延期へ 新型コロナウイルスの感染拡大にともない

『シン・エヴァンゲリオン劇場版』公開延期へ

 6月27日より公開が予定されていた『シン・エヴァンゲリオン劇場版』の公開延期が決定した。

 製作を行う株式会社カラーは、4月17日に「この度、2020年6月27日(土)に公開を予定しておりました、『シン・エヴァンゲリオン劇場版』につきまして、新型コロナウィルス感染症(COVID-19)拡大による国内外の未曾有の事態を受け、慎重に検討を重ねた結果、公開日の延期を決定いたしました」とコメントを発表。現時点で新しい公開日は発表されていない。

 また、グッズ付きムビチケカードについては、延期した後の公開でも使用可能とのこと。受け取りなどの詳細は、各販売ページで案内される。

 1995年のTVシリーズ放送で社会現象を巻き起こした『新世紀エヴァンゲリオン』。2007年からは『ヱヴァンゲリヲン新劇場版』シリーズとして再始動し、『:序』『:破』『:Q』の3作が公開されて大ヒットを記録。本作は、第4作目となる。

■公開情報
『シン・エヴァンゲリオン劇場版』
近日公開
総監督:庵野秀明
制作:スタジオカラー
配給:東宝、東映、カラー
製作:カラー
(c)カラー
公式サイト:http://www.evangelion.co.jp



インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「映画情報」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる