玉木宏×高橋一生『竜の道』予告編公開 SEKAI NO OWARIによる主題歌音源も

玉木宏×高橋一生『竜の道』予告編公開 SEKAI NO OWARIによる主題歌音源も

 カンテレ・フジテレビ系にて4月14日より放送がスタートする玉木宏主演ドラマ『竜の道 二つの顔の復讐者』の予告編が公開された。

 本作は、両親を自殺に追いやった運送会社社長への復讐を誓った双子の兄弟を描いたサスペンス。復讐のために心を捨て、顔も名前も変え、裏社会に身を投じた主人公・竜一を玉木が演じ、竜一の双子の弟で、運送会社を監督する国土交通省のエリート官僚として権力を掌握していく竜二を、玉木とは初共演の高橋一生が演じる。また、双子にとって血のつながりのない妹・吉江美佐を松本穂香が演じる。

竜の道 二つの顔の復讐者【第1話PR・15秒】

 公開されたのは、本作第1話の15秒の予告編。玉木演じる竜一と高橋演じる竜二が復讐を決意する模様が描かれる。同時に、今回本作のために書き下ろされたSEKAI NO OWARIの新曲「umbrella」の音源も一部解禁。

 SEKAI NO OWARIメンバーのFukaseは、この楽曲に対して「今回ドラマとコラボレーションするにあたり、監督・プロデューサーなど実際にドラマを作っている皆さんと直接お会いしたり、先に脚本も読ませていただいたりしました。その中にあるいくつかのキーワードを元にしながら、“傘の擬人法”がテーマになってこの『umbrella』は生まれました。ドラマ制作陣の皆さんとも何度もやり取りさせていただき、いつも以上に多くの試行錯誤を重ねた楽曲になりました」とコメント。

 さらに、プロデューサーの米田孝は、「このドラマの主題歌を、SEKAI NO OWARIの皆さんに担っていただけることが決まった時、興奮が止まりませんでした。そこから綿密に打合せを行い、試行錯誤を重ねて生まれたのが、この『umbrella』です。無二の世界観で、登場人物たちの複雑に絡み合う心情だけでなく、このドラマの本質的なテーマまでも、短い尺の中に包み込む表現力は、さすが!としか言いようがありません。毎回、皆様の心に突き刺さるクライマックスをお届けできると確信しています」と主題歌に期待を寄せた。

 ドラマの予告編は、3月31日21時から放送されるドラマ『U-NEXT presens あと3回、君に会える』(カンテレ・フジテレビ系)の放送内を皮切りに、地上波でも随時放送される。

SEKAI NO OWARI

■放送情報
『竜の道 二つの顔の復讐者』
カンテレ・フジテレビ系にて、4月14日(火)スタート 毎週火曜21:00〜放送
※初回20分拡大
出演:玉木宏、高橋一生、松本穂香、細田善彦、奈緒、今野浩喜、渡辺邦斗、西郷輝彦(特別出演)、松本まりか、斉藤由貴、遠藤憲一ほか
原作:白川道 『竜の道』 (幻冬舎文庫)
脚本:篠崎絵里子(「崎」は「たつさき」が正式表記)、守口悠介
音楽:村松崇継
プロデュース:米田孝(カンテレ)、水野綾子(共同テレビ)
演出:城宝秀則、岩田和行、紙谷楓、吉田使憲
制作:カンテレ、共同テレビ
(c)カンテレ
公式サイト:https://www.ktv.jp/ryu-no-michi/
公式Twitter:https://twitter.com/ryunomichi_ktv

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「国内ドラマ情報」の最新記事

もっとみる