『ジョン・F・ドノヴァンの死と生』マキヒロチ、大沢伸一らがグザヴィエ・ドランに手紙を送る

『ジョン・F・ドノヴァンの死と生』マキヒロチ、大沢伸一らがグザヴィエ・ドランに手紙を送る

 3月13日公開の映画『ジョン・F・ドノヴァンの死と生』のスペシャル企画として、著名人がグザヴィエ・ドランに手紙を寄せた。

 本作は、『わたしはロランス』『たかが世界の終わり』のグザヴィエ・ドランが、ハリウッドの豪華キャストとタッグを組んだ初めての英語作品。人気俳優ジョン・F・ドノヴァンを、TVドラマ『ゲーム・オブ・スローンズ』で話題となったハリントンが演じる。彼と文通を交わす少年ルパートを演じるのは、『ルーム』のジェイコブ・トレンブレイ。さらに、ナタリー・ポートマン、キャシー・ベイツ、スーザン・サランドンらアカデミー賞受賞歴をもつ3人の女優たちが脇を固める。

 カナダで子役として活躍していた8歳のドラン監督が、『タイタニック』を観て感動し、レオナルド・ディカプリオに宛てて書いた1枚のファンレターがもとになっている本作。今回の取り組みは、ドランの監督デビュー10周年目と本作の公開を記念したスペシャル企画、「グザヴィエ・ドランへ手紙を送る」企画となる。

 本作の誕生秘話にちなみ、漫画家・マキヒロチ、音楽家・大沢伸一、女優・モデルの太田莉菜、華道家・假屋崎省吾、俳優・竹中直人、モデル・emma、映画監督・山戸結希、モデル・萬波ユカ、イラストレーター・foxoco、俳優・松嵜翔平、映画監督・河瀬直美、女優・Sumireらが手紙を寄せた。全ての手紙は公式Instagramに掲載されている。

 なお、Twitterで「#グザヴィエ・ドランへの手紙」を付けてつぶやくと、本企画専用の便せんにメッセージが添えられ、ドラン本人に送られるという。

previous arrow
next arrow
previous arrownext arrow
Slider

■公開情報
『ジョン・F・ドノヴァンの死と生』
3月13日(金)より、新宿ピカデリーほか全国ロードショー
監督:グザヴィエ・ドラン
脚本:グザヴィエ・ドラン、ジェイコブ・ティアニー
出演:キット・ハリントン、ナタリー・ポートマン、スーザン・サランドン、ジェイコブ・トレンブレイ、キャシー・ベイツ
提供・配給:ファントム・フィルム、松竹
カナダ・イギリス/スコープサイズ/123分/PG12/原題:The Death and Life of John F. Donovan
(c)THE DEATH AND LIFE OF JOHN F. DONOVAN INC., UK DONOVAN LTD.
公式サイト:https://www.phantom-film.com/donovan/
公式Twitter:https://twitter.com/jfdonovan_jp

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「映画情報」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる