ユアン・マクレガーの姿も 『ハーレイ・クインの華麗なる覚醒』キャラクタービジュアル公開

ユアン・マクレガーの姿も 『ハーレイ・クインの華麗なる覚醒』キャラクタービジュアル公開

 2020年3月20日に全国ロードショーされる『ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY』より、キャラクタービジュアルが公開された。

 全世界で大ヒットを記録した『ジョーカー』に次ぐDC映画最新作となる本作は、“悪VS悪”のバトルを描いたヴィラン映画。全米3週連続No.1を記録した『スーサイド・スクワッド』(2016年)に登場したジョーカーの彼女、ハーレイ・クインが本作ではジョーカーと別れ、束縛から解き放たれてクレイジーに覚醒する。

 ハーレイ・クインを演じるのは、『スーサイド・スクワッド』に続きマーゴット・ロビー。『ドクター・スリープ』のユアン・マクレガー演じるサイコな敵ブラックマスクを相手に暴れまくる。

 今回、ハーレイ・クインとクセ者だらけの最凶チーム=BIRDS OF PREY、ハーレイの前に立ちはだかる敵、ブラックマスクらのキャラクタービジュアルが公開。最愛のハイエナを従え、トレードマークのハンマーを笑顔で構えるハーレイ・クインは、ジョーカーと別れツインテールを短くカットしている。そしてハーレイの最凶の仲間、ブラックマスクに囚われた超高音波の歌声を持つ歌姫のブラックキャナリー、出世から見放されたゴッサム市警のはぐれ者刑事のレニー・モントーヤ、マフィア一家に生まれ秘密の過去を背負った危険な殺し屋のハントレス、プロ級のスリの腕を持つカサンドラ・ケインの姿が確認できる。さらに、悪の世界を牛耳る大ボス、ローマンことブラックマスクと、その狂信的な右腕ザーズの姿も捉えられている。

 ハーレイを演じるロビーは、「何をしでかすか全く予想が出来ないのがハーレイ!」と、演じている本人も予測不能なキャラクターであることを明かしながら、「でも、ハーレイは親友にもなりうるし、瞬間的に最悪の敵にもなりうる。オプションが無限にあるから、そんな彼女を演じることは役者としてとても楽しい!」と、ふり幅の大きいハーレイを演じることへの喜びを語っている。 

■公開情報
『ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY』
2020年3月20日(金)全国ロードショー
出演:マーゴット・ロビー、メアリー・エリザベス・ウィンステッド、ロージー・ペレス、ジャーニー・スモレット=ベル、ユアン・マクレガー
監督:キャシー・ヤン
プロデューサー:マーゴット・ロビー
配給:ワーナー・ブラザース映画
(c)2019 WBEI and (c)&TM DC Comics

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「映画情報」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる